アメリカ式バリトン 中古金管楽器通販 PROJECT EUPHONIUM

    ※ お申込・お問合せの前に、必ずこちらをお読み下さい。お読み頂いていないと判断される場合(お名前等の記載がない場合など)には、ご返答いたしかねます。高額のお取引になりますので、何卒ご容赦下さい。
    ※ 携帯電話のメールでお問合せの方は、PCからのメールを受取れるように設定してからお問合せ下さい。なお、ezweb.ne.jp へは、メールが配信されないことが判明していますので、メールをいただいてもお返事いたしかねます。
    ※ 高額のお取引になりますので、高校生以下の方、また18歳未満の方へは、販売致しかねます。ご両親様からお問合せ・お申込をいただきますよう、お願いいたします。

2017年06月19日

AB28001 BACH アメリカ式バリトンホーン 型番不明

 01.jpg  03.jpg
 
 日本では販売されなかった、大変珍しいバックのアメリカン・バリトンホーンです。元エンパイア・ブラスのテューバ奏者S.ピラフィアン氏が、エンパイア・ブラス初来日の時に、ヘンデルの「アリア」でこのモデルを使い、見事な演奏され、大変な衝撃を受けました。

 empire_brass_3.jpg
 (当時のメンバー、C.レヴィス氏のサイトより引用)

 ユーフォニアムを扱いにくいブラスアンサンブルにも大変良くマッチします。また、古いアメリカの吹奏楽曲(行進曲の他、R.ベネット、C.ウィリアムス、F.マクベスなど)、そしてP.グレインジャーの「リンカンシャーの花束」のバリトンパートなどにも大変良く合います。ぜひご活用下さい。
 
※ こちらは在庫商品です。「お取引について」をご覧の上、お申込・お問合せ下さい。

※ クレジットカード決済もご利用になれます。「カード+現金」もご相談に乗ります。この場合、決済手数料はカード決済金額分のみです。お問い合わせお待ちしております。クレジット決済ご希望の際は、必ずこちらをご覧下さい。

※ スルガ銀行「楽器購入ローン」がご利用になれます。詳しくはこちらをご覧下さい。

ボーナス特別価格  128,000円
(定価 日本未発売につき時価)

 
この楽器の詳細を見る
posted by PROJECT EUPHONIUM at 02:11 | TrackBack(0) | アメリカ式バリトン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月24日

AB29001 アメリカ式バリトンホーン C.G.CONN CONNSTELLATION

※ 委託販売品

  01.jpg

 アメリカ式バリトンホーン、C.G.コーンのトップモデルだったコーンステレーションです。ユーフォニアムよりも明瞭な輪郭と、明るく清々しい音色が特徴です。

 もはや幻となった名器ですが、そのせいか、プロ奏者の方々からよく在庫を訊かれます。なかなか良品中古が出ないのですが、今回ご紹介のものは、アメリカでレストアされ、リプレートされたものです。

 また、もともとメインテューニングスライドトリガーが付いていますが、構造的な問題で、操作性がよくないため、前オーナー(日本の某プロ奏者)が特注トリガーに付け替えています。レバーには保護用テープがついたままです。

  02.jpg

 「シンフォニック・ソング」「ファンファーレとアレグロ」「交響的舞曲第3番 フィエスタ」などの往年のアメリカの吹奏楽曲や、かの名演「ガブリエーリの饗宴(Antiphonal Music of Gabrieli)」のように金管アンサンブルに加えても効果的です。

※ こちらは在庫商品です。「お取引について」をご覧の上、お申込・お問合せ下さい。

お取次ぎ特別価格 238,000円
(定価 時価 + 特注トリガー 130,000円)

 
この楽器の詳細を見る
posted by PROJECT EUPHONIUM at 04:06 | TrackBack(0) | アメリカ式バリトン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月21日

AB26001 ダブルベル・ユーフォニアム CONN

 01.jpg

 大変珍しい、ダブルベルユーフォニアムです。恐らく1900年頃のものです。

 第1から第3ヴァルヴは普通のヴァルヴで、第4ヴァルヴで大小のベルを切替えます。ですので、第4ヴァルヴは左手で押せば、混乱せずにすみます。大きいベルからはアメリカのバリトンホーン(ユーフォニアム)の響き、小さいベルはトロンボーンのような響きがします。二ついっぺんには鳴らせません。

 よく見ると、管を繋ぎ直したり改造したりと、手を入れた跡があり、割と最近まで使われていたようです。そのせいか、古い楽器ですがなかなかいい音で鳴ります。依頼者様と協議の上、格安でご提供致します。オブジェにもいいですし、オーバーホールや再メッキなど、徹底的に手を入れ直して演奏に使うのも面白いと思います。イヴェントなどでも目を引くこと間違いありません。是非ご活用下さい。

※ こちらは在庫商品です。「お取引について」をご覧の上、お申込・お問合せ下さい。

※ 「Orico Webクレジット」による分割払いもご利用になれます。詳しくはこちらをご覧下さい。

お取次特別価格  68,000円
(定価 時価)

 
この楽器の詳細を見る
posted by PROJECT EUPHONIUM at 10:20 | TrackBack(0) | アメリカ式バリトン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月25日

AB26002 アメリカ式バリトンホーン C.G.CONN CONNSTELLATION

※ 委託販売品 
 
 01.jpg

 コーンの名器、コーンステレーションです。4ヴァルヴ、メインテューニングスライドトリガー付です。ベルは取り外し可能ですので、コーンのフロントベルを見つけてきて交換することが可能です。ユーフォニアムよりも張りのある、はっきりした響きが特徴です。

 行進曲や古いアメリカの吹奏楽作品(R.R.ベネットの「シンフォニック・ソング」「古いアメリカ舞曲による組曲」、C.ウィリアムスの「ファンファーレとアレグロ」「交響的舞曲第三番フィエスタ」などの他、グレインジャーの「リンカンシャーの花束」の Baritone パートにも最適)、金管アンサンブル(あのフィラデルフィア管、シカゴ響、クリーヴランドのブラスアンサンブルでもコーンのバリトンホーンが存在感のある名演を残しています)にも活用出来ます。

 海外でも、コーンステレーションの良品中古はなかなか見かけなくなっています。この機に是非どうぞ。

※ こちらは在庫商品です。「お取引について」をご覧の上、お申込・お問合せ下さい。

※ 「Orico Webクレジット」による分割払いもご利用になれます。詳しくはこちらをご覧下さい。

お取次特別価格  168,000円
(定価 時価)

 
この楽器の詳細を見る
posted by PROJECT EUPHONIUM at 22:24 | TrackBack(0) | アメリカ式バリトン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月16日

AB22002 ダブルベル・ユーフォニアム BÖHM & MEINL

※ 終了しました(お買い上げ御礼!)

  01.jpg

 大変珍しい、ドイツの BÖHM & MEINL(現 bm symphonic)による、ダブルベル・ユーフォニアムです。BÖHM & MEINL は、ヨーク(アメリカ)スタイルのテューバを現在も作り続けていることで有名です。このダブルベルユーフォニアムも、ヨークのモデルを元にしています。ドイツの品質の良さが、古き良きアメリカンサウンドを蘇らせました。

 製造は30〜40年ぐらい前のようですので、この手の楽器としてはかなり新しいです(海外で見かけるのは、いずれも70〜90年ぐらい前に製造されたのものです)。状態がとてもよく「楽器」として、まだまだ使えます。

 第4ヴァルヴで大小のベルを切りかえます。両方一度には出ません(どこのダブルベルもそうです)。

 また、無理してベルを切り替えずに、通常のベルのみを使えば、アメリカンバリトンホーンとして活用できます。アメリカのマーチや、古いアメリカのオリジナル曲(ベネットの「シンフォニック・ソング」、ウィリアムスの「ファンファーレとアレグロ」など)や、グレインジャーの「リンカンシャーの花束」のバリトンパートなどのソロには、本当にしっくりきます。

 今後まず入手が不可能な逸品を、激安特価でご提供いたします。貴方のパフォーマンスをより盛り上げるツールとしてご活用ください。

※こちらは在庫商品です。「お取引について」をご覧の上、お申込下さい。

※ クレジットカード決済もご利用になれます。「カード+現金」もご相談に乗ります。この場合、決済手数料はカード決済金額分のみです。お問い合わせお待ちしております。クレジット決済ご希望の際は、必ずこちらをご覧下さい。
 
出血大特価   198,000円
(定価 日本未入荷につき時価)

  
この楽器の詳細を見る
posted by PROJECT EUPHONIUM at 23:55 | TrackBack(0) | アメリカ式バリトン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月29日

AB22003 アメリカ式バリトンホーン Getzen Cavarelle 

※ 終了しました(お買い上げ御礼!)

  01.jpg

 ゲッツェンのアメリカ式バリトンホーンです。フロントベル・フロントアクション・デタッチャブルベルモデルで、トロンボーンのスモールシャンクマウスピースが使えます。

 イエローブラス製ですが、レストアの後、ブロンズ風に仕上げてあります。ベルとボディのツートン仕上げが面白いです。もちろん演奏もできますが、オブジェとしてもなかなかのものです。ヘコみやヘコ出し痕も見られますが、それもまたいい風合いになっています。

 何分にも元が古い楽器で、パーツが統一されてなかったり、ヘコ出しも完全ではなかったりと、そんなに真面目なものではありません。ユーモアのある方にお勧めです。

  02.jpg 03.jpg
  04.jpg 05.jpg
  06.jpg

※こちらは在庫商品です。「お取引について」をご覧の上、お申込下さい。

※お申込、お問合せは、メール
secohan@euphonium.biz(すべて半角で)にてお願いします。

お取次価格 49,800円
(定価 時価)

 
posted by PROJECT EUPHONIUM at 17:41 | TrackBack(0) | アメリカ式バリトン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月01日

AB22001 ダブルベル・ユーフォニアム KING 1161 Elk

※ 終了しました(お買い上げ御礼!)
※ 委託販売品

  01.jpg

 キングのダブルベルユーフォニアムです。マウスパイプの形状などからして、1930年代の H.G.White King 1161 Elk モデルと思われます。

 第5ヴァルヴで大小のベルを切り替えます。小さいベルからはトロンボーンのような音が、大きいベルからはユーフォニアム(バリトンホーン)の音色がします。アーバンやクラークのソロレパートリーなどをフレーズごとに使い分けたりすると、その効果がよくわかると思います。

 丁寧にレストアされたことがあるようで、目立つ凹みもなく、大変状態が良いです。稀に海外のオークションで見かけますが、これだけの状態のものは、まず見つかりません。

 依頼主様のご好意により限界価格でご提供します。コレクションとしても、またよりパフォーマンスを広げるためにも、見逃せない逸品かと思います。

※こちらは在庫商品です。「お取引について」をご覧の上、お申込下さい。

ゴールデンウィーク限界大特価   398,000円
(定価 時価)

この楽器の詳細を見る
posted by PROJECT EUPHONIUM at 12:25 | TrackBack(0) | アメリカ式バリトン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月29日

AB20001 アメリカ式バリトン CONN 5I

※ 終了しました
※ 委託販売品

 コーン最後のオリジナルモデルです(これ以降はキングと同型になります)。4ヴァルヴですので、コーンでは「Euphonium」としていました。ユーフォニアムよりも若干細身で、イギリスのバリトンよりも太いため、明るくしっかりとした音がします。

  01.jpg

※こちらは在庫商品です。「お取引について」をご覧の上、お申込下さい。

お取次価格 189,000円
(販売当時の定価 540,000円)

この楽器の詳細を見る
posted by PROJECT EUPHONIUM at 01:09 | TrackBack(0) | アメリカ式バリトン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月27日

BARITONE C.G.CONN CONNSTELLATION

  01.jpg

※「希望落札価格」にてオークションは終了しました

 こちらはYahoo!オークションに出品中です。スタートはなんと1円! 78,000円なら即決です。

 エルクハートのC.G.コーン製、アメリカ式バリトンです。メインテューニングスライドにトリガーがついています。ベルは可動式で向きを変更できます。また取り外しもできるので、コーンのストレートベルを入手すれば、交換も可能です。4ヴァルヴ、ラッカー仕上げです。状態は下記の通りですが、このままでも、生粋のアメリカ式バリトンの音色がビンビンきます。「リンカンシャーの花束」や「シンフォニックソング」などのソロが活き活きとします。是非蘇らせてください。ケースは付きませんが、ご要望の方には、別途ソフトケースが手配できますので、落札後、ご相談下さい。

・小さな凹み、若干のベルの歪みがありますが、あまり深刻なものはありません。
・マウスパイプがかなりダメージを受けています。腕のいい工房で修理してもらうか、一から作ってもらうといいでしょう(結構面白がってやってくれるらしいです)。レシーバーサイズはコーンシャンクです。中細用のアダプターを付ければ、細管シャンク用のマウスピースも装着できます。
・ベルを止めるねじが1本なかったので、同じサイズのものをつけてあります。
・抜差管が固着してます。抜けるものもあります。トリガーはなんとか動きます。
・ラッカーは結構残っています。
・第4ヴァルヴの抜差管のR部分に亀裂があります。当て板修理をしないと息が漏れます。
・ビストンの動きは快調です。
以上のような状態なので、ジャンク扱いです。ノークレーム、ノーリターンでお願いします。

詳細画像を見る
posted by PROJECT EUPHONIUM at 01:19 | TrackBack(0) | アメリカ式バリトン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする