ドイツ式バリトン、テノールホルン 中古金管楽器通販 PROJECT EUPHONIUM

※ 表示価格は税別です。別途消費税がかかります。
※ お申込・お問合せの前に、必ずこちらをお読み下さい。お読み頂いていないと判断される場合(お名前等の記載がない場合など)には、ご返答いたしかねます。高額のお取引になりますので、何卒ご容赦下さい。
※ 携帯電話のメールでお問合せの方は、PCからのメールを受取れるように設定してからお問合せ下さい。なお、ezweb.ne.jp へは、メールが配信されないことが判明していますので、メールをいただいてもお返事いたしかねます。
※ 高額のお取引になりますので、高校生以下の方、また18歳未満の方へは、販売致しかねます。ご両親様からお問合せ・お申込をいただきますよう、お願いいたします。

2012年07月24日

R24001 ドイツ式バリトン CERVENY AEP-531-4

※ 終了しました(お買い上げ御礼!)

  01.jpg

 チェコのチェルヴェニー製ドイツ式バリトンです。オーストリア・ハンガリー帝国時代より多くの金管楽器を発明し、ウィーン式の楽器を手がけてきたチェルヴェニー。国がチェコスロヴァキアとして共産化してからは、廉価楽器のイメージがありましたが、民主化後は西側の精密技術が加わり、かつての活気が戻ってきている感があります。

 ご紹介するドイツ式バリトンは、昔ながらのデザインで、同社のバリトンの基本モデルと言ってよいかと思います。極端な大ベルなどにおもねらないところなど、風格すら感じさせます。ベッソンのユーフォニアム968のような…

 見た目の古風な感じとは裏腹に、明るくしっかりとした音色が特徴です。マウスパイプや各抜差管の外管はニッケル製の高級仕様で、響きにしまりを与えています。吹奏楽やオーケストラ、アンサンブル、またジプシーブラスでも楽しめます。

※ こちらは在庫商品です。「お取引について」をご覧の上、お申込・お問合せ下さい。

※ クレジットカード決済もご利用になれます。「カード+現金」もご相談に乗ります。この場合、決済手数料はカード決済金額分のみです。お問い合わせお待ちしております。クレジット決済ご希望の際は、必ずこちらをご覧下さい。

スプリングセール特別価格 148,000円
(定価 336,000円)

 
この楽器の詳細を見る
posted by PROJECT EUPHONIUM at 18:54 | TrackBack(0) | ドイツ式バリトン、テノールホルン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月18日

R24003 B管テノールホルン ALEXANDER 145

※ 終了しました(お買い上げ御礼!)

  01.jpg

 ドイツの名工房アレキサンダーのテノールホルンです。アレキサンダーは日本ではホルンやテューバで有名ですが、テノールホルンやバリトンなどのドイツ式の楽器も製造してきました。ハンドメイドのため、一台一台微妙に形が異なっていますが、独特のラインが大変美しく、他社と一線を画しています。今ももちろん作られていますが、大分機械化されたような印象があり、この当時の美しさ、そして独特の響きが失われつつあるようにも思います。

 テノールホルンはドイツ、オーストリア、チェコなどの吹奏楽で、ユーフォニアムと同じ役割で使われています。音楽事典などを見ると、サクソルンのバリトンと同じ楽器として分類されていますが、役割や管の太さからすると正確な分類とは思えません。丁度、ユーフォニアムが2パートに分かれる際の上のパートの役割を担っているのが、テノールホルンです(ドイツ式のバリトンは下のパートと言って良いでしょう)。テノールホルンは、大編成になると3つのパートになり、2番3番パートは主にリズムやハーモニーを担当します。このパートの響きが、ドイツや東欧の吹奏楽曲の隠し味の一つになっています。

 このテノールホルンをオーケストラ曲で採用したのが、グスタフ・マーラーでした。交響曲第7番「夜の歌」では、冒頭から重要なソロを与えていますし、最近の研究では、他の曲でもテノールホルンを使用する意図があったとされています。

 音色はユーフォニアムより硬質で、明るくはっきりとした音です。そして、サクソルンバリトンよりも、太くしっかりした音です。特にドイツや東欧の行進曲の演奏で使用しますと、オブリガートやメロディーが際立ちます。また、他の国の行進曲でも、同様の効果が得られます。金管アンサンブルやオーケストラ曲においても、効果的です。

 どの曲もただ譜面通りに同じように演奏するのではなく、それぞれの曲が持つ独特の味のある響きを奏でることは、貴方のミュージックライフがよく楽しく深いものになることと思います。それはまさに大人の楽しみだと思うのです。

 アレキサンダーの楽器は本国でもかなり高価な上、日本ではテノールホルンやバリトンの入荷はほとんどなく大変貴重ですが、より多くの方にこの響きを楽しんで頂くために、お求めやすい価格でご提供させて頂きます。

※ こちらは在庫商品です。「お取引について」をご覧の上、お申込・お問合せ下さい。

※ クレジットカード決済もご利用になれます。「カード+現金」もご相談に乗ります。この場合、決済手数料はカード決済金額分のみです。お問い合わせお待ちしております。クレジット決済ご希望の際は、必ずこちらをご覧下さい。

お取次特別価格 168,000円
(定価 時価)

 
この楽器の詳細を見る
posted by PROJECT EUPHONIUM at 06:01 | TrackBack(0) | ドイツ式バリトン、テノールホルン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月18日

R23006 ドイツ式バリトン B&S 3046G/I/KL

※ 終了しました(お買い上げ御礼!)

  01.jpg

 B&S製、ドイツ式バリトンです。東ドイツ時代のマルクノイキルヒェンの工場で製造された、最高級モデルです。材料が限られていた時代だったからこそ、伝統技術を駆使して、最高のモデルを作り出していたということが、この楽器を見るとわかります。私も目から鱗でした。

 材質はゴールドブラスで、明瞭な音色のバリトンに、豊かさが加わったような感じです。ドイツ系の行進曲で使うのもよいですし、オーケストラのテナーチューバとして、またアンサンブルなどにも活用できます。もちろん日本未発売の、大変珍しいモデルです。

※ こちらは在庫商品です。「お取引について」をご覧の上、お申込・お問合せ下さい。

※ クレジットカード決済もご利用になれます。「カード+現金」もご相談に乗ります。この場合、決済手数料はカード決済金額分のみです。お問い合わせお待ちしております。クレジット決済ご希望の際は、必ずこちらをご覧下さい。

新春特別価格 208,000円
(定価 時価)

 
この楽器の詳細を見る
posted by PROJECT EUPHONIUM at 23:04 | TrackBack(0) | ドイツ式バリトン、テノールホルン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月04日

R23004 ドイツ式バリトン ALEXANDER 151

※ 終了しました(お買い上げ御礼!)

  01-0bef5.jpg

 ドイツの老舗、アレキサンダー製ドイツ式バリトン(テューバフォーム)です。同社のカタログによると、スペイン・モデルということになっています。スペインのバンドでは、しばしばテューバ型のドイツ式バリトンが用いられるためかと思います。ロジャー・ボボ氏が「Tenor Tuba」と言っている、151というモデルです。

 音色は、ユーフォニアムとドイツ式バリトンの中間のような感じで、ユーフォニアムの柔軟さと、ドイツ式バリトンの明確さを併せ持っています。ユーフォニアムからの持ち替えもスムーズだと思います。吹奏楽はもちろん、アンサンブル、オーケストラのテナーテューバとしても効果を発揮します。

 一ヶ所ラッカーの変色があり、ベルにごくわずかなゆがみがある以外は、大変綺麗です。アレキサンダーの最高級モデル、当方でも初めての逸品です。もちろん正規ルートで買うと、とんでもない価格になります。中古ならなおのこと他店では出てこないでしょうし、仮に出たとしても70〜80万円ぐらいにはなるのではないでしょうか。二度とないであろうチャンスを、どうかお見逃しなく。

※ こちらは在庫商品です。「お取引について」をご覧の上、お申込・お問合せ下さい。

※ クレジットカード決済もご利用になれます。「カード+現金」もご相談に乗ります。この場合、決済手数料はカード決済金額分のみです。お問い合わせお待ちしております。クレジット決済ご希望の際は、必ずこちらをご覧下さい。

お取次特別価格 568,000円
(定価 時価)

 
この楽器の詳細を見る
posted by PROJECT EUPHONIUM at 15:23 | TrackBack(0) | ドイツ式バリトン、テノールホルン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月12日

R23004 ドイツ式バリトン ALEXANDER 150G

※ 終了しました(お買い上げ御礼!)

  01.jpg

 日本では入手困難な、ドイツの老舗メーカー、アレキサンダー製のドイツ式バリトンです。日本ではホルン、ヴァークナーテューバ、テューバが有名ですが、本場ではテノールホルンやドイツ式バリトンも大変に有名です。

 銅を多く含んだゴールドブラスの材質、ノーラッカー、他社に比較してゆったりした巻きと太いボア、ミドルサイズのベルのバランスにより、太く、輪郭のはっきりした音色が特徴です。

 また、ベルクランツにより、しまった音色になっていますので、吹奏楽だけではなく、アンサンブルやオーケストラの中でも、しっかりと主張できます。すべての抜差管が、上方に伸びる設計のため、演奏中の音程調整も容易です。

 1980〜90年代の生産かと思われますが、この当時のハンドメイドの美しさは特筆もので、眺めているだけでもほれぼれとします。ドイツ国内でも受注生産のため、かなりの高額です。もし日本で正規ルートで買うとなると、とんでもない価格になることは間違いありません。

 他店では決して真似できない(モノすら出てこないでしょうが)価格でご提供いたします。しかも、今なら、ティルツ製、中細シャンクアダプター(新品)をプレゼント中です!

※ こちらは在庫商品です。「お取引について」をご覧の上、お申込・お問合せ下さい。

※ クレジットカード決済もご利用になれます。「カード+現金」もご相談に乗ります。この場合、決済手数料はカード決済金額分のみです。お問い合わせお待ちしております。クレジット決済ご希望の際は、必ずこちらをご覧下さい。

お取次特別価格 368,000円
(定価 時価)

 
この楽器の詳細を見る
posted by PROJECT EUPHONIUM at 22:42 | TrackBack(0) | ドイツ式バリトン、テノールホルン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月28日

R23002 B管テノールホルン MIRAPHONE 47

※ 終了しました(お買い上げ御礼!)

  01.jpg

 この手の楽器では、最も性能がよくお勧めのできる、ミラフォンのテノールホルンです。ミディアムサイズのベルに、この楽器の音色を存分に活かす3ヴァルヴ仕様(4ヴァルヴはちょっと響きが損なわれている気がします)。

 もし安価な中国製をお持ちの方が吹いたら、きっと「これが同じ楽器なのか?」と思うことでしょう。ユーフォニアムとはまたひと味違う艶を持った、すばらしい音色が実感できることでしょう。やはり本物は違います。

 ドイツやオーストリア、チェコの吹奏楽団では、ユーフォニアムと同じ役割を、テノールホルンとバリトンという楽器が担当します。テノールホルンは2部に分かれたユーフォニアムの1番パートを、バリトンは2番パートを受け持つような感じです。テノールホルンが3パートとバリトンが1パートという風な大編成で使われる場合もあります。

 また、オーケストラでは、マーラーの「交響曲第7番 夜の歌」にて、冒頭から印象的なソロを受け持ちます。イギリスのテナーホーン(アルトホルン 調性E♭)と混同した記述を目にすることがありますが、マーラーが指定したのはこのテノールホルン(調性B♭)です。

 よくイギリスのバリトンと同じ楽器として分類されますが、これも相応しい分類とは言えず、イギリスのバリトンよりも管が太く、張りのある明るい豊かな音色が特徴です。

 「旧友」「ハイデックスブルク万歳」などの、ドイツやオーストリア、チェコの行進曲のオブリガートでは、その特性を発揮します。また、オーケストラや金管アンサンブルでも、他のパワフルな金管楽器に負けません。

 貴方のパフォーマンスをより一層広げるためにも、是非ご検討ください。

※ こちらは在庫商品です。「お取引について」をご覧の上、お申込・お問合せ下さい。

サマーボーナス特価 148,000円
(定価 日本未入荷のため時価)


※ クレジットカード決済もご利用になれます。「カード+現金」もご相談に乗ります。この場合、決済手数料はカード決済金額分のみです。お問い合わせお待ちしております。クレジット決済ご希望の際は、必ずこちらをご覧下さい。
 
この楽器の詳細を見る
posted by PROJECT EUPHONIUM at 02:11 | TrackBack(0) | ドイツ式バリトン、テノールホルン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月04日

R23003 ドイツ式バリトン Miraphone 07 00510

※ 終了しました(お買い上げ御礼!)

  0102.jpg

 品質が良く定評のあるミラフォン製のドイツ式バリトンです。デュアルボアで、第1と第2ヴァルヴ、そして第3と第4ヴァルヴがそれぞれ同じサイズです。テューバフォームですので、卵形のバリトンよりも、ややユーフォニアムに近い響きです。

 日本未発売の希少な楽器です。もし日本で販売されたとしたら600,000円ぐらいはしたのではないかと思います。今回の楽器は、ベルや本体に修理跡があるため、格安でご提供いたします。この状態でも、ドイツ式バリトンの輪郭のはっきりした音色が際立っているのは、やはりミラフォンのしっかりとした作りのお陰でしょう。

 4ヴァルヴのミラフォン製ドイツ式バリトン、しかもテューバフォームがこの価格で買えるのは、後にも先にも今回だけでしょう。

※ こちらは在庫商品です。「お取引について」をご覧の上、お申込・お問合せ下さい。

サマーボーナス特価 168,000円
(日本未発売につき 時価)


※ クレジットカード決済もご利用になれます。「カード+現金」もご相談に乗ります。この場合、決済手数料はカード決済金額分のみです。お問い合わせお待ちしております。クレジット決済ご希望の際は、必ずこちらをご覧下さい。
 
この楽器の詳細を見る
posted by PROJECT EUPHONIUM at 01:18 | TrackBack(0) | ドイツ式バリトン、テノールホルン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月02日

R22005 ドイツ式バリトン AMATI (CEP-531) 5 valves

※ 終了しました(お買い上げ御礼!)

  01.jpg

 大変珍しい、5ヴァルヴのドイツ式バリトンです。チェコのアマティー製です。
 
 アマティの第5ヴァルヴは半音より若干高い程度に下げる役割のものが用意されていますが、今回ご紹介のものは特注製作で、第1ヴァルヴよりも若干低い音程に設定されています。これにより、第1ヴァルヴで上ずりやすい音程を、第5ヴァルヴで演奏したり、「英雄の生涯」などでテノールテューバとして使う場合に、ペダルトーンの音程を安定させたりすることが可能になります。

 ドイツ式バリトンらしく、明快な響きですが、合奏にもよくなじむ感じがします。 ドイツの行進曲のオブリガートなどは、ユーフォニアムで演奏するよりも一層鮮やかな感じがします。また、オーケストラのテナーテューバ(5ヴァルヴなので低音域にも強い)として、また金管アンサンブルにも活用できるモデルです。

 ワルシャワ国立フィルハーモニー管弦楽団来日時に、ムソルグスキー(ラヴェル編)「展覧会の絵」のヴィドロのソロ、そしてヴァークナーの「ヴァルキューレの騎行」が、このアマティー(もしくはOEM生産品)で演奏されていました。

 在京某プロユーフォニアム奏者にも試奏していただきましたが、これは面白い、と興味深そうでした。

※ こちらは在庫商品です。「お取引について」をご覧の上、お申込下さい。

※ クレジットカード決済もご利用になれます。「カード+現金」もご相談に乗ります。この場合、決済手数料はカード決済金額分のみです。お問い合わせお待ちしております。クレジット決済ご希望の際は、必ずこちらをご覧下さい。

スプリングセール特価  148,000円
(定価 国内未発売のため時価)

 
この楽器の詳細を見る
posted by PROJECT EUPHONIUM at 00:17 | TrackBack(0) | ドイツ式バリトン、テノールホルン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月01日

R23002 ドイツ式バリトン CERVENY AEP-733(CEP-733)

※ 終了しました(お買い上げ御礼!)

  01.jpg

 チェルヴェニーのドイツ式バリトン、テューバフォームモデルです。しかも、カタログには載っていない、管体ゴールドブラス、マウスパイプニッケルシルバー、ベルクランツ付という贅沢な仕様です。もちろん日本未入荷モデルですので、大変貴重な一台となります。

 ユーフォニアムよりも音の輪郭がハッキリしていますので、ドイツの行進曲や、金管アンサンブル、バリテューバアンサンブル、オーケストラのテナーチューバにも適しています。

 テューバ型のバリトンが入荷することは、極めて稀ですので、お見逃しなく。

※ こちらは在庫商品です。「お取引について」をご覧の上、お申込・お問合せ下さい。

※ クレジットカード決済もご利用になれます。「カード+現金」もご相談に乗ります。この場合、決済手数料はカード決済金額分のみです。お問い合わせお待ちしております。クレジット決済ご希望の際は、必ずこちらをご覧下さい。

新春特別価格 228,000円
(定価 日本未発売につき時価)

 
この楽器の詳細を見る
posted by PROJECT EUPHONIUM at 05:01 | TrackBack(0) | ドイツ式バリトン、テノールホルン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月07日

R22004 ドイツ式バリトン(bm symphonic 特注モデル)

※ 終了しました(お買い上げ御礼!)

  01.jpg

 長年テューバのヨークモデルを製造していることで有名なドイツの工房Böhm & Meinl(bm symphonic)による、ドイツ式バリトンです。受注生産のハンドメイドで、試奏するや、「おぉ!」と思わず声が出てしまったほど、よい音色で、レスポンスも非常によいです。吹くこと自体が楽しくなる、そんなモデルです。在京某プロユーフォニアム奏者にも試奏していただきましたが、レスポンスの良さに驚いておられました。

 高級なゴールドブラス仕様、フローティングマウスパイプ採用の他、ロータリーのレバー形状、マウスパイプの角度、メインテューニング管の抜け落ち対策なども工夫されています。

 明るく、張りのある音色が特筆で、適度な抵抗はウィルソンのユーフォニアムのレスポンスに近いかと思います。オーケストラのテノールテューバとして、また金管アンサンブルや、吹奏楽でドイツ等の行進曲を演奏すると、この楽器の真価が発揮できるのではないかと思います。

※こちらは在庫商品です。「お取引について」をご覧の上、お申込下さい。

※ クレジットカード決済もご利用になれます。「カード+現金」もご相談に乗ります。この場合、決済手数料はカード決済金額分のみです。お問い合わせお待ちしております。クレジット決済ご希望の際は、必ずこちらをご覧下さい。

ドイツ式バリトンフェア特価  218,000円
(特注品につき時価)
※ 参考:「通常モデル」(ただし受注生産)の場合、現地価格が約500,000円。
日本で販売するとなれば約800,000円にはなる見込み。


 
この楽器の詳細を見る
posted by PROJECT EUPHONIUM at 19:30 | TrackBack(0) | ドイツ式バリトン、テノールホルン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする