ドイツ式バリトン、テノールホルン 中古金管楽器通販 PROJECT EUPHONIUM

    ※ お申込・お問合せの前に、必ずこちらをお読み下さい。お読み頂いていないと判断される場合(お名前等の記載がない場合など)には、ご返答いたしかねます。高額のお取引になりますので、何卒ご容赦下さい。
    ※ 携帯電話のメールでお問合せの方は、PCからのメールを受取れるように設定してからお問合せ下さい。なお、ezweb.ne.jp へは、メールが配信されないことが判明していますので、メールをいただいてもお返事いたしかねます。
    ※ 高額のお取引になりますので、高校生以下の方、また18歳未満の方へは、販売致しかねます。ご両親様からお問合せ・お申込をいただきますよう、お願いいたします。

2017年11月29日

R29002 B管テノールホルン B&S 3032

 01.jpg
 
 日本ではテューバで有名なB&S。テノールホルンやドイツ式バリトンなどのドイツ語圏や東欧の楽器も実は定評があります。ユーフォニアムより若干細く、ブリティッシュのバリトンよりずっと太いテノールホルンは、ユーフォニアムが二部に別れた際の第一パートのような役割をします。

 『旧友』『ハイデックスブルク万歳』『フローレンティナ行進曲』など、ドイツ語圏の行進曲のオブリガードを演奏すると実にしっくりきます。また、マーラーの『交響曲第7番』にも指定されている楽器ですし、R.シュトラウスの『ドン・キホーテ』や、ヤナーチェクの『シンフォニエッタ』のテノールテューバパートを演奏する楽器としても適しています。近年ウィーンのシェーンブルン宮殿で、ウィーンフィルによってホルストの『惑星』が演奏された際も、テノールホルンが使われていました。アイデア次第で、バリテューバアンサンブル、金管アンサンブルなどにも活用できます。

※ こちらは在庫商品です。「お取引について」をご覧の上、お申込・お問合せ下さい。

※ クレジットカード決済もご利用になれます。「カード+現金」もご相談に乗ります。この場合、決済手数料はカード決済金額分のみです。クレジット決済ご希望の際は、必ずこちらをご覧下さい。

※ スルガ銀行「楽器購入ローン」がご利用になれます。詳しくはこちらをご覧下さい。

お取次特別価格  178,000円
(定価 日本未入荷につき時価)

 

この楽器の詳細を見る
posted by PROJECT EUPHONIUM at 03:21| ドイツ式バリトン、テノールホルン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

R29001 ドイツ式バリトン Meister Anton

 01.jpg
 
 ドイツの名工房、マイスター・アントンのドイツ式バリトン(テューバ型)です。ケルンからニーダーカッセルに移転した後の製造のようです。アントンのパーツはミラフォン製が多いのですが、このドイツ式バリトンはミラフォンとは大分違うパーツが使われていて、通常のモデルではなく特別に製造されたものではないかと思います。状態はかなりよいです。

 ユーフォニアムより張りのある、しっかりとした音で、アンサンブルやオーケストラのテナーテューバとしても活用できます。吹奏楽では、ドイツ語圏の行進曲にマッチするだけでなく、硬質な響きが求められるネリベルやマクベス、C.ウィリアムスのオリジナル作品にも大変よく合います。

 テューバ型のドイツ式バリトンの中古が出ることは殆どありません。しかも状態がよく、お勧めできるものはなかなかないので、是非この機にどうぞ。
 
※ こちらは在庫商品です。「お取引について」をご覧の上、お申込・お問合せ下さい。

※ クレジットカード決済もご利用になれます。「カード+現金」もご相談に乗ります。この場合、決済手数料はカード決済金額分のみです。クレジット決済ご希望の際は、必ずこちらをご覧下さい。

※ スルガ銀行「楽器購入ローン」がご利用になれます。詳しくはこちらをご覧下さい。

お取次特別価格  428,000円
(定価 日本未入荷につき時価)

 
この楽器の詳細を見る
posted by PROJECT EUPHONIUM at 02:31| ドイツ式バリトン、テノールホルン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月11日

R27001 ドイツ式バリトン B&S

 01.jpg  11.jpg
 
 大変珍しい B&S のドイツ式バリトン(テューバフォーム)、しかも銀メッキ仕上げです。東西ドイツが分裂していた時代の、東ドイツの B&S ですので、真鍮の品質が現在とは違います。この時代の混ざり物の多い真鍮による、味わいある響きが好みの方もいらっしゃいます。

 ベルの開きは穏やかで、厚みは薄く、ユーフォニアムのような響きの豊かさと、ドイツ式バリトンらしい明るく張りのある響きが特徴です。吹奏楽はもちろん、各種アンサンブルやオーケストラのテナーテューバとしても使えます。

 現在の B&S では生産されていないモデルで、日本はもちろん、世界的に見ても極めて入手困難です。どうかお見逃しなく。

※ こちらは在庫商品です。「お取引について」をご覧の上、お申込・お問合せ下さい。

※ クレジットカード決済もご利用になれます。「カード+現金」もご相談に乗ります。この場合、決済手数料はカード決済金額分のみです。お問い合わせお待ちしております。クレジット決済ご希望の際は、必ずこちらをご覧下さい。

※ スルガ銀行「楽器購入ローン」がご利用になれます。詳しくはこちらをご覧下さい。

お取次特別価格  248,000円
(定価 時価)

 
この楽器の詳細を見る
posted by PROJECT EUPHONIUM at 06:22 | TrackBack(0) | ドイツ式バリトン、テノールホルン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月07日

ラストセール B管テノールホルン JINBAO

※ 終了しました(お買い上げ御礼!)


 01.jpg
 
 Jinbao 社の日本総代理店が決ってしまったため、今後、当方でのお取次ぎができなくなってしまいました。現在販売している各一台が最後の販売となります。もうこの価格では入手できませんので、お見逃しなく!

 中国の Jinbao 製、B管テノールホルンです。中国最大の楽器工場 Jinbao 製の楽器は、既に日本にも色々なブランド名で入ってきています。それらはどれも非常に安価なものばかりで、お世辞にも質が良いとは言い難いものだったりします。実はこういったものは、低価格で販売するための量産モデルで、Jinbaoではこれらとは別に高品質のモデルも数多く製造しているのです。安価な量産モデルとは違い、高品質のものはそれなりの価格になるため、安さで勝負する販売業者はこれらを販売していないというのが現状なのです。その証拠に、誰もが知る海外有名ブランドのユーフォニアムも、実は Jinbao で製造されていたりするのです。

 この度、日本のプレーヤーにも良いモデルを紹介して欲しいとのことで、Jinbao の社長直々に、同社のハイグレードモデルの試奏品販売を委託されました。格安で一台限りのご提供です!

 02.jpg

 音楽事典などを見ると、テノールホルンはサクソルンのバリトンに相当するとありますが、実際はそこまで細くはなく、ユーフォニアムより若干細い程度です。明るくしっかりとした音色で、ドイツや東欧の吹奏楽では、ドイツ式バリトンとペアで演奏されます。丁度ユーフォニアムパートが2部に別れたときの上のパートの役割をテノールホルンが、下のパートの役割をバリトンが担当します。

 現在は4ロータリーのモデルも出ていますが、元々3ロータリーが一般的で、ドイツで最も有名なエルンスト・フッターの楽団では、今も3ヴァルヴのモデルを使っています。ヴァルヴの余計な抵抗がない分、響きがクリアです。

 JINBAO ハイグレード・B管テノールホルンは、ミラフォンによく似た外観です。ロータリーの動き、抜差管共に申し分なく、ハイグレードの名に恥じない品質です。

 03.jpg
 このマウスパイプの曲げなどは相当に難しいのに、実に見事です。ガタガタな中国製を随分見ました。

 試奏したところ、のびのびとした大変に良い響きで、吹いていてとても心地よいで大変に良いです。数ある中国製のテノールホルンの中ではトップモデルと言えます。吹奏楽は勿論、アンサンブルやオーケストラ(マーラーの交響曲第7番冒頭のソロは、この楽器が指定されています)などで活用出来ます。この機に是非お試し下さい。

【スペック】

 3ロータリーヴァルヴ
 本体:イエローブラス
 マウスパイプ:ゴールドブラス製
 ヴァルヴセクション:ニッケル製
 ベル径:271.50mm
 ボア径:13.90mm
 マウスパイプレシーバー:スモールシャンク(トロンボーンの細管用がフィットします)
 ※サイズはカタログスペックで、実寸ではありません。

【付属品】

 マウスピース
 セミハードケース

※ 試奏できます

※ こちらは在庫商品です。「お取引について」をご覧の上、お申込・お問合せ下さい。

※ クレジットカード決済もご利用になれます。「カード+現金」もご相談に乗ります。この場合、決済手数料はカード決済金額分のみです。お問い合わせお待ちしております。クレジット決済ご希望の際は、必ずこちらをご覧下さい。

※ 「Orico Webクレジット」による分割払いもご利用になれます。詳しくはこちらをご覧下さい。

※ スルガ銀行「楽器購入ローン」がご利用になれます。詳しくはこちらをご覧下さい。

楽器フェアなどで展示されていた試奏品の特別販売です!
1台のみの試奏品特別価格をさらにラストセール特価にて!  68,000円


※ お申込、お問合せは、メール
secohan@euphonium.biz(すべて半角に打ち直して下さい。コピー&ペーストでは送信できません。)にてお願いします。
 

posted by PROJECT EUPHONIUM at 05:11 | TrackBack(0) | ドイツ式バリトン、テノールホルン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月21日

R26002 テノールホルン(B管) MIRAPHONE 47 4 07000

※ 終了しました(お買い上げ御礼!)

 01.jpg

 ドイツ系のロータリー楽器では、最もお薦めできるミラフォンのテノールホルンです。ブリティッシュ系のテナーホーンはEs管ですが、これはB管です。ユーフォニアムよりやや細い管体(ブリティッシュのバリトンよりずっと太い)の楽器で、ドイツやチェコ、オーストリアの吹奏楽では、1st ユーフォニアム的な役割をします。オーケストラでも、マーラーの交響曲第7番「夜の歌」で、冒頭から重要なソロを受け持ちます。

 通常は3ヴァルヴの楽器が使われてきましたが、今回ご紹介するのは4ヴァルヴで、替え指が増え、音域も拡大されています。もう少し太いドイツ式バリトンも日本では希少ですが、テノールホルンは新品ですらなかなか入手が出来ません。ましてや今回のような4ヴァルヴは、買い逃すともういつ入手出来るかわかりません。大変珍しいばかりでなく、ミラフォン独特の美しい形状、優れたレスポンスは特筆です。中古としての状態もかなり良く、持っていて損はない一台です。

 吹奏楽でドイツ系の行進曲を演奏する際は勿論、ポルカバンドやアンサンブル、そしてオーケストラでも活用出来ます。特にマーラーの「7番」や、ショスタコーヴィチの「黄金時代」、ホルストの「惑星」、R.シュトラウスの「ドンキホーテ」、レスピーギの「ローマの松」、ヤナーチェクの「シンフォニエッタ」などは、ユーフォニアムやドイツ式バリトンよりも適していると思います。是非ご検討下さい。

※ こちらは在庫商品です。「お取引について」をご覧の上、お申込・お問合せ下さい。

※ クレジットカード決済もご利用になれます。「カード+現金」もご相談に乗ります。この場合、決済手数料はカード決済金額分のみです。お問い合わせお待ちしております。クレジット決済ご希望の際は、必ずこちらをご覧下さい。

※ 「Orico Webクレジット」による分割払いもご利用になれます。詳しくはこちらをご覧下さい。

お取次特別価格  248,000円
(新品時価 推定800,000円)

 
この楽器の詳細を見る
posted by PROJECT EUPHONIUM at 10:30 | TrackBack(0) | ドイツ式バリトン、テノールホルン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月17日

R26003 ドイツ式バリトン ALEXANDER 150

※ 終了しました(お買い上げ御礼!)
※ 委託販売品

 01.jpg
 
 ホルンやテューバで大変有名な、ドイツのアレキサンダーによる、ドイツ式バリトンです。恐らく40年ぐらい前の、ハンドメイドによるモデルです。当時はノーラッカーだったはずですが、こちらはレストアの際にラッカーをかけたものと思われます。大きな凹みもなく状態は大変よいですが、流石に古い楽器ですので、ロータリーには粘度の高いオイル(ヘットマンの12番など)をこまめにたっぷり使い、スライドはグリスを絶やさないように、といった工夫で気密性を上げると、今も素晴しい響きがします。また思い切ってロータリーをメッキするのも手かと思います。

 新品なら100万円超、中古でもかなりの高額になりますが、上記状態を考え、依頼者様のご厚意でお安くご提供致します。自分好みに調整して使うことを考えれば、最適なモデルと価格です。是非ご活用下さい。

※ こちらは在庫商品です。「お取引について」をご覧の上、お申込・お問合せ下さい。

※ クレジットカード決済もご利用になれます。「カード+現金」もご相談に乗ります。この場合、決済手数料はカード決済金額分のみです。お問い合わせお待ちしております。クレジット決済ご希望の際は、必ずこちらをご覧下さい。

※ 「Orico Webクレジット」による分割払いもご利用になれます。詳しくはこちらをご覧下さい。

※ スルガ銀行「楽器購入ローン」もご利用になれます。詳しくはこちらをご覧下さい。

お取次特別価格  195,000円
(定価 時価)

 
この楽器の詳細を見る
posted by PROJECT EUPHONIUM at 04:08 | TrackBack(0) | ドイツ式バリトン、テノールホルン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月18日

R26001 ドイツ式バリトン JUPITER BR762L

※ 委託販売品

 01.jpg

 ジュピターが製造したドイツ式バリトンです。卵型、4ロータリー装備です。ドイツ式バリトンらしい、張りのある明るい響きですが、ユーフォニアム近い吹奏感です。

 なぜジュピターが?と思われるかも知れませんが、ジュピターは品質がよく、ヨーロッパではかなり好評で、アジア製の楽器メーカーとしては、日本のヤマハに次ぐメーカーとして知られています。ヨーロッパの青少年楽団への貢献も積極的で、このモデルももしかしたらそうした中で製作されたものかも知れません。

 廉価の中国製のドイツ式バリトンやテノールホルンも市場には出回っていますが、あまり開発や品質向上が進んでおらず、10年以上も前のモデルがそのまま売られていたりします。ジュピターは台湾製ですので、品質もよく、どなたにも安心してお薦めできるモデルに仕上っています。

 日本ではあまり流通していない、珍しいジュピターのドイツ式バリトン。大変お買い得ですので、是非アンサンブルや吹奏楽、オーケストラのテナーテューバとして活用して下さい。ユーフォニアムとは一味違った響きが堪能できます。

※ こちらは在庫商品です。「お取引について」をご覧の上、お申込・お問合せ下さい。

※ 「Orico Webクレジット」による分割払いもご利用になれます。詳しくはこちらをご覧下さい。

お取次特別価格  138,000円
(定価 時価)

 
この楽器の詳細を見る
posted by PROJECT EUPHONIUM at 00:21 | TrackBack(0) | ドイツ式バリトン、テノールホルン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月02日

R25004 カイゼルバリトン MIRAPHONE 56A

※ 終了しました(お買い上げ御礼!)

  01.jpg

 ドイツのロータリー系の楽器で最もお勧めできるのがミラフォンです。今回ご紹介するのはカイゼルバリトン、それも人気のテューバフォームです(日本では、このカイゼルバリトンやドイツ式バリトン、テノールホルンなどが「テナーテューバ」と呼ばれています)。

 カイゼルバリトンは、第1ヴァルヴから第4ヴァルヴまで、徐々にボアが大きくなるように設計されているドイツ式バリトンです。円錐の広がりを徹底させることで、豊かな響きがスムーズに演奏できます。音の立ち上がりの良さと、硬質の響きは、吹奏楽でもオーケストラでも存分にその真価を発揮できます。

 吹奏楽では行進曲や現代曲で、ユーフォニアムよりも硬質なサウンドが必要なときに重宝します。また、金管アンサンブルでもしっかりと響かせることが出来ますし、オーケストラのテナーテューバとしても大編成に埋もれることなく、バステューバと共に存在感のある響きを奏でることが出来ます。

 ミラフォンの中古はなかなか出ない上に、テューバフォームは大変珍しいです。さらに、ブライトシルバー仕上げはほとんど出てきません。大変貴重な楽器です。演奏の幅をより拡げていくためには、絶好のモデルかと思います。

※ こちらは在庫商品です。「お取引について」をご覧の上、お申込・お問合せ下さい。

※ クレジットカード決済もご利用になれます。「カード+現金」もご相談に乗ります。この場合、決済手数料はカード決済金額分のみです。お問い合わせお待ちしております。クレジット決済ご希望の際は、必ずこちらをご覧下さい。

お取次特別価格  268,000円
(定価 時価)

 

この楽器の詳細を見る
posted by PROJECT EUPHONIUM at 02:09 | TrackBack(0) | ドイツ式バリトン、テノールホルン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月27日

R24004 ドイツ式バリトン ALEXANDER 150

※ 終了しました(お買い上げ御礼!)
※ 管楽器専門誌「PIPRES」12月号(376号)の表紙に採用されました!


  01.jpg

 ドイツのラインラント・プファルツ州マインツにある、有名老舗工房アレキサンダー。日本ではホルンやテューバが有名ですが、ドイツ式のテノールホルンやバリトンなども製造しています。ドイツのマイスター試験では、ドイツ式バリトンを一台作ることが必修だとのことです。これはつまり、ドイツ式バリトンは、職人の技術が最もよくあらわれる楽器であることを示していると思います。

 現在のアレキサンダーは、かなりの部分を機械で加工しているような印象を受けますが、今回ご紹介の時代のもの(おそらく30年ぐらい前)は、いかにも手作りという感じがします。全体にヘコ出しの跡や、洋白(ニッケルシルバー)製のマウスパイプへの交換跡などが見られますが、丁寧に修理されていますし、元々が手作りですので、違和感が少ないです。

 ユーフォニアムよりも硬質で張りのあるドイツ式バリトンのサウンドが、大変心地よく感じられるところは、流石に名器アレキサンダーです。ドイツやオーストリアなどの行進曲には大変よく合います。また、オーケストラのテナーテューバとしてもよく使われています(最近では、ウィーンフィル来日時のR.シュトラウス、交響詩「ドン・キホーテ」のTenortubaに、このアレキサンダーのバリトンが使用されたそうです)。このの他、バリテューバアンサンブルや金管アンサンブル、ジプシーブラスなど、色々に活用できます。

 日本では入手が困難で、もし新品を買おうとすればとんでもない値段になると思われます。状態を考えまして、お安くご提供させて頂きます。

※ こちらは在庫商品です。「お取引について」をご覧の上、お申込・お問合せ下さい。

※ クレジットカード決済もご利用になれます。「カード+現金」もご相談に乗ります。この場合、決済手数料はカード決済金額分のみです。お問い合わせお待ちしております。クレジット決済ご希望の際は、必ずこちらをご覧下さい。

お取次特別価格 198,000円
(定価 時価)

 
この楽器の詳細を見る
posted by PROJECT EUPHONIUM at 04:00 | TrackBack(0) | ドイツ式バリトン、テノールホルン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月02日

R25001 ドイツ式バリトン EBB-550L 特別仕様

※ 委託販売品

  09.jpg

 カワイがテナーテューバとして販売していた、ドイツ式バリトン(テューバ型)EBB-550Lです。通常は4ロータリーですが、こちらは半音と全音の間くらいのヴァルヴを加えた5ロータリーの特別仕様です。製造は、オーストリアの MUSICA で、チェルヴェニーのパーツで組み上げられています。

 卵型のドイツ式バリトンに比べて、やや柔らかい響きですが、ドイツ式バリトンらしい、明瞭で張りのあるサウンドです。オーケストラのテナーテューバとして、また吹奏楽や金管アンサンブル、バリテューバアンサンブルなどで、ユーフォニアムとは一味違った音色を採り入れたい場合にお勧めです。
 
※ こちらは在庫商品です。「お取引について」をご覧の上、お申込・お問合せ下さい。

※ こちらの楽器は中細シャンクです。ご購入の方へは、細管シャンクのマウスピースが使えるアダプター、中細シャンクのマウスピース、またソフトケースなども、別途ご手配可能です。

お取次特別価格  278,000円
(定価 580,000円)

 
この楽器の詳細を見る
posted by PROJECT EUPHONIUM at 03:31 | TrackBack(0) | ドイツ式バリトン、テノールホルン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする