ユーフォニアム 中古金管楽器通販 PROJECT EUPHONIUM

※ 表示価格は税別です。別途消費税がかかります。
※ お申込・お問合せの前に、必ずこちらをお読み下さい。お読み頂いていないと判断される場合(お名前等の記載がない場合など)には、ご返答いたしかねます。高額のお取引になりますので、何卒ご容赦下さい。
※ 携帯電話のメールでお問合せの方は、PCからのメールを受取れるように設定してからお問合せ下さい。なお、ezweb.ne.jp へは、メールが配信されないことが判明していますので、メールをいただいてもお返事いたしかねます。
※ 高額のお取引になりますので、高校生以下の方、また18歳未満の方へは、販売致しかねます。ご両親様からお問合せ・お申込をいただきますよう、お願いいたします。

2014年09月18日

EP26006 ユーフォニアム BESSON 968-2 Sovereign

※ 終了しました(お買い上げ御礼!)

 01.jpg  02.jpg
 
 ユーフオニアムのスタンダード中のスタンダード、ベッソンの968ソヴェリンです。しかも今ではなかなか美品が手に入らなくなった、968です。勿論 968 ソヴェリンは今でも、ベッソンで製造されていますが、今回ご紹介するのはイギリス工場時代のものです。

 ベルに直づけのマウスパイプは、ミディアムサイズのベルとバランスが良く、ベッソン本来の艶やかな響きを導き出します。ロゴの刻印も、今よりもしっかりとして、デザインにも風格があります。そして何より全体のフォルムが大変美しいです。この当時のベッソンの方が好きだという、熱烈なファンもいるくらいです。

 加えて大変に状態がよく、実力ある中高生から学生、社会人まで広くお薦めできる本物の逸品です。

※ こちらは在庫商品です。「お取引について」をご覧の上、お申込・お問合せ下さい。

※ クレジットカード決済もご利用になれます。「カード+現金」もご相談に乗ります。この場合、決済手数料はカード決済金額分のみです。お問い合わせお待ちしております。クレジット決済ご希望の際は、必ずこちらをご覧下さい。

※ 「Orico Webクレジット」による分割払いもご利用になれます。詳しくはこちらをご覧下さい。

※ スルガ銀行「楽器購入ローン」がご利用になれます。詳しくはこちらをご覧下さい。

お取次特別価格  398,000円
(定価 1,080,000円)

 
この楽器の詳細を見る
posted by PROJECT EUPHONIUM at 17:36 | TrackBack(0) | ユーフォニアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月02日

ADAMS ユーフォニアム E1

※ 台数限定 サマーセール特別価格でご奉仕中!

 06_silver.jpg

 驚異的なレスポンスと豊かな響きのアダムスのハンドメイド・ユーフォニアム。当店で発売開始以来、主にプロ奏者の方々からご注文を頂いていましたが、「つい力んで吹いてしまうので、吹き心地の軽い楽器が欲しい」「普段トロンボーンを吹いているので、反応の良い楽器が欲しい」といったアマテュア奏者の方々からもご注文も頂くようになりました。まさにプロからアマテュアまでのニーズにしっかりと応えられる、新しい名器の登場と言ってよいでしょう。アダムスは全て受注生産ですので、納期は半年ほどかかりますが、それだけ待っても充分価値のある楽器です。

 欧米で人気の0.60mmミディアムモデルは、軽い吹き心地で気持ちよく鳴る楽器をお求めの方にお勧めです。日本のプロ奏者に人気のある0.70mmミディアムヘヴィーモデルは、レスポンスの良さはそのままに、適度の抵抗感があり、豊かな響きの充実感が得られるモデルです。

 普段、ベッソンのブレスティージュやウィルソン、ヤマハのカスタムなどをお使いの方には0.70mmがしっくり来るかと思いますし、ベッソンのソヴェリンやヤマハのYEP-642やノンコンペのモデルをお使いの方には0.60mmがしっくり来るかと思います。現在お使いの楽器とはちょっと違う感じが欲しい方は、上記の逆をチョイスしてみるとよいと思います。

 06_silver02.jpg

 アダムスのユーフォニアムは他にも管厚、材質、仕上げが色々選べますが、基本的には上記2モデルが使いやすいと思います。

 これだけ素晴しい楽器で、しかもユーフォニアムには珍しいハンドメイド、そして人気のマーカス・ボナのケース(約13万円)まで付いて、80万円を切るというのも魅力の一つかと思います(輸入品につき、為替相場の変動に伴って価格が変更になる場合がありますので、円安傾向がより強まる前にお求めになるのがお得かと思います)。また、受注生産品は分割ローンが組めないのが普通ですが、スルガ銀行の「楽器購入ローン」なら可能です! 

 新しい名器アダムスのユーフォニアム、是非お試し下さい。

※ 欧米ではすでに大変な人気になっており、加えてハンドメイドのため、現時点で製作には6ヶ月程度要するとのことです。さらにカスタマイズの内容、工房の休暇、税関等の混み具合などによっても変わります。お早めのお申込みをお勧めします。

※ こちらの商品は受注生産となり、当方がアダムスの工房に直接オーダー致します。納期以外は「海外ショップのお取次ぎ品」と同じお取引となります。「海外ショップのお取次ぎ品について」をご覧の上、お申込・お問合せ下さい。

※ 為替相場の変動により、予告なく価格が変更になる場合があります(お申し込み後の価格変更はありませんので、ご安心ください)。

※ ハンドメイドですので、極く小さな傷や凹み、メッキの浮きなどが見られる場合があります。

※ クレジットカード決済もご利用になれます。「カード+現金」もご相談に乗ります。この場合、決済手数料はカード決済金額分のみです。お問い合わせお待ちしております。クレジット決済ご希望の際は、必ずこちらをご覧下さい。

※ スルガ銀行の「楽器購入ローン」もご利用になれます(ご利用には審査が必要になります)。一般のクレジット会社では受注生産品の分割払いが出来ませんが、「楽器購入ローン」でしたら可能です。詳しくはこちらをご覧下さい。

【標準モデルスペック】

 4ヴァルヴ・コンペンセイティング
 ハンドメイド
 ブライトシルバー仕上
 材質:ベルおよび本体イエローブラス
 管厚:0.60mm または 0.70mm
 ベル径:305mm
 ボア径:15.00/16.00mm
 ※サイズはカタログスペックで、実寸ではありません。
 ※より自分好みのオーダーメイドをご希望の方は、こちらをご覧下さい。

台数限定 特別ご提供価格  798,000円 → 778,000円
(定価 1,140,000円)


※お申込、お問合せは、メール
secohan@euphonium.biz(すべて半角に打ち直して下さい。コピー&ペーストでは送信できません。)にてお願いします。
 
posted by PROJECT EUPHONIUM at 00:07 | TrackBack(0) | ユーフォニアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月30日

EP26004 ユーフォニアム BOOSEY & HAWKES 9672 SOVEREIGN

※ 終了しました(お買い上げ御礼!)

 01.jpg  02.jpg
 
 BOOSEY & HAWKES ブランドの、元祖ソヴェリンです。大きく薄いベル、ピストン内のボアの拡大(抜差管のボアはそのまま)、緩やかなマウスパイプ形状、ラージシャンクマウスパイプレシーバーの採用など、それまでの B&H インペリアル、BESSON ニュー・スタンダードの設計を大幅に見直した画期的モデルでした。

 販売当時、日本では「体重が80kgないと鳴らせない」と言われていましたが、小柄なスティーヴン・ミード氏を始め、多くの奏者が長年使ってきたモデルです。恐らくは当時の日本の「吹き倒す」ような奏法では、きつく感じられたのではないかと思います。現代の効率的に鳴らす奏法であれば、体重は問題ではないと思います。

 流石に30年ほど前のモデルですので、小さく浅い凹みがあちこちにありますし、修理跡も見られます。しかし状態はそこそこ良いと言えると思います。また古い楽器用のオイルをたっぷり使えば気密性も上がり、まだまだいい響きで演奏が出来ます。

 かつて地球儀のロゴマークに憧れを感じられた方、リンドン・バグリン氏のようなオールド・ブリティッシュサウンドやミード氏来日当初の力強く艶やかな響きをものにしたい方、もはやなかなかよい状態のものが出ませんので、どうぞこの機会にご検討下さい。

※ こちらは在庫商品です。「お取引について」をご覧の上、お申込・お問合せ下さい。

※ クレジットカード決済もご利用になれます。「カード+現金」もご相談に乗ります。この場合、決済手数料はカード決済金額分のみです。お問い合わせお待ちしております。クレジット決済ご希望の際は、必ずこちらをご覧下さい。

※ 「Orico Webクレジット」による分割払いもご利用になれます。詳しくはこちらをご覧下さい。

お取次特別価格  368,000円
(現行BE967-2 定価 1,047,600円)

 
この楽器の詳細を見る
posted by PROJECT EUPHONIUM at 19:18 | TrackBack(0) | ユーフォニアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月18日

EP26003 ユーフォニアム Lotus

※ 終了しました(お買い上げ御礼!)

 01.jpg  02.jpg
 
 日本では馴染みのないロータスというブランドのユーフォニアムです。 形状からするに、チェコのアマティで作られたものと思われます。4ヴァルヴサイドアクション(ノンコンペンセイティング)、マウスパイプレシーバはミディアムシャンクです。普通のユーフォニアムより少し小型です。

 大分あちこち痛んでいますが、音は出ます。画像をよくご覧の上、納得いただけてからお問合せ、お申込み下さい。

※ こちらは在庫商品です。「お取引について」をご覧の上、お申込・お問合せ下さい。

※ クレジットカード決済もご利用になれます。「カード+現金」もご相談に乗ります。この場合、決済手数料はカード決済金額分のみです。お問い合わせお待ちしております。クレジット決済ご希望の際は、必ずこちらをご覧下さい。

※ 「Orico Webクレジット」による分割払いもご利用になれます。詳しくはこちらをご覧下さい。

サマーセール特別ご提供価格  39,800円
(定価 時価)

 
この楽器の詳細を見る
posted by PROJECT EUPHONIUM at 00:20 | TrackBack(0) | ユーフォニアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月01日

EP26005 ユーフォニアム WILLSON TA2910 BSP

※ 終了しました(お買い上げ御礼!)

 01.jpg  02.jpg
 
 珍しいウィルソンの TA2910 です。イギリス・セントラル・エアフォースのロン・ヤング氏のアイデアが盛り込まれたモデルです。TA2900のボアとベル径を拡大させ、より豊かな響きが求められました。

 日本では、あこがれの奏者が使う楽器を選ぶ傾向がありますが、欧米ではあくまで自分の考えで楽器を選びます。ウィルソンでは、TA2900、TA2910の他、TA2950、TA2960があり、さらにこれらのUKモデルや、ベルが一枚取りではない2905、2915、2955など、沢山のモデルが存在します。こうしたものから自分に合ったモデルをチョイスするのです。

 残念ながら全てが日本に入ってきているわけではありません。もし選べる機会があるなら、「ラージベル、ラージボア」という記述から「きつい」などと先入観を持たず、全体のバランスを重視してチョイスしていただきたいものです。

 楽器の状態は大変良く、お薦めです。

※ こちらは在庫商品です。「お取引について」をご覧の上、お申込・お問合せ下さい。

お取次特別価格  468,000円
(定価 1,102,500円)

 
この楽器の詳細を見る
posted by PROJECT EUPHONIUM at 16:26 | TrackBack(0) | ユーフォニアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

EP25009 ユーフォニアム YAMAHA YEP-842GP 特注品

※ 終了しました(お買い上げ御礼!)
※ 委託販売品

 01.jpg  02.jpg

 外囿祥一郎氏ら、トッププレーヤーが製作に携わったヤマハのカスタムランクユーフォニアム、YEP-842です。既に国内のプロ奏者はもとより、海外のプロ奏者にも愛用されている名器ですが、今回ご紹介するのは、なんと特注のゴールドプレート仕上げです。

 メッキ処理の規模の問題で、ヤマハでは製品化を見送ったというゴールドプレート仕上。依頼者はプロ奏者の方ですが、色々手を使って特注にこぎつけたとのことです。勿論、メッキペンなどによる簡易メッキではなく、メッキ槽を使って施されたものです。

 さらに、第1ピストンの抜差管にトリガーが着けられており、上ずりやすい高音域や低音域での音程調整が容易になります(左手親指で操作します)。もともと音程のバランスは良かったそうですが、現場での色々な場面を想定して、取り付けたとのことです。

 音色ですが、通常のブライトシルバー&ゴールドプレートの YEP-842S の豊かで太い響きに、全面ゴールドプレートによる繊細な響きが加わっているように思います。音抜けも大変良いです。

 ゴールドプレートのYEP-842、しかも第1ピストンの抜差管にトリガーが着いているという、おそらく世界に一台のレア中のレアモデル。多額の費用もかかっています(ゴールドプレートに600,000円、トリガーに100,000円)が、依頼者様のご厚意で、なんと通常のYEP-842Sの新品よりもお安くご提供いたします。二度と出てこないモデルです。どうぞお見逃しなく!

※ こちらは在庫商品です。「お取引について」をご覧の上、お申込・お問合せ下さい。

お取次特別価格  728,000円
(定価819,000円+ゴールドプレート600,000円+トリガー100,000円 合計1,519,000円)

 
この楽器の詳細を見る
posted by PROJECT EUPHONIUM at 16:21 | TrackBack(0) | ユーフォニアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

AMUSE ユーフォニアム AME-512SPT 新発売

「遊び心をくすぐり、低価格で楽しく使える」当方のオリジナルブランド、AMUSE のユーフォニアム、小中学生から社会人まで、安心して使える新モデルが登場です。

 アマテュアの方からプロフェッショナルの方まで、「中国製だし、値段相応だろうと思っていたら、これほどまでに響きも品質も良いなんて、驚いた!」と大変に高い評価をいただいている AME-512 Intelligence。twitter や Facebook の声にお応えして、待望のシルバー&ピンク仕様が新登場です。

 02.jpg

 AME-512 は、ベッソンをはじめとするイギリスのユーフォニアムの響きを踏襲しており、開発にはユーフォニアムの有名ブランドが携わっています。中国に足を運び、プロトタイプの試奏と、開発者との打ち合わせを経て、ついに PROJECT EUPHONIUM オリジナルのモデルを販売する運びとなりました。巷によくある粗悪なコピー品では決してありません。

・コンペンセイティングのユーフォニアムが欲しい
・とにかくベッソン系の音が好き
・ウィルソンやヤマハを吹いているが、時々はベッソン系の音も奏でてみたい
・他の金管楽器を吹いているがユーフォニアムも吹いてみたい

「けれども、新品は値段高くて手が出ないし、中古もなかなかみつからない!」

といった方々にお勧めです。

 一方、中国製はちょっと・・・ と思われる方は、どのようにも検討のしようがないと思いますので、お勧めはしておりません。また、中国製なのにこの値段?と思われる方にも、時間の無駄ですのでお勧めしません。中国製の酷い楽器ばかりが世の中に出回っていますので、無理もありません。しかし、もともと高度な物作りの能力を持っている中国です。良い楽器を求めて足を棒にして、唇をタラコにして真剣に探し続ければ、自信を持ってお勧めできるモデルも少ないながらにあるのです。このユーフォニアムも、そうした貴重な一つです。

 あの艶やかなブリティッシュ・サウンドを、低価格でご提供いたします!

 01.jpg

※ 受注生産品につき、画像はイメージです。試奏は、同モデルの色違いで可能です。お問合せ下さい。

※ AMUSE の各モデルは、品質低下を防ぐため、大量注文をしておりません。そのため在庫分はすぐに完売してしまいますが、何卒ご容赦下さい。

※ 急激な円安の影響で、各メーカーの楽器の定価が高騰しております(例:ウィルソン TA2900 1,039,500円 → 1,102,500円。ベッソン BE2052-1-0 1,155,000円 → 1,260,000円)。当方の AMUSE も為替相場の動向を見つつ、適宜価格の見直しをしておりますが、さらに今後ますます円安が進むという市場予測が大半ですので、残念ながら現在より価格が安くなることはまず期待できないというのが現状です。

 購入には今が最大のチャンスと言ってもよいかも知れません。どうかご検討下さい。

【スペック】

 4ヴァルヴ・コンペンセイティング
 フローティング・マウスパイプ
 メインテューニングスライドトリガー装備
 ブライトシルバープレート&ピンクゴールド仕上
 ベル径:310mm
 ボア径:15/16.80mm

【付属品】

 セミハードケース(ブラック、キャスター付)
 マウスピース(画像のものとは異なります)
 ウォーターポット

 03.jpg  04.jpg

【ご注文の際は、以下の点をご了承下さい】

※ こちらの商品は受注生産となります。受注生産品は、納期以外は海外ショップのお取次ぎ品と同じ条件になりますので、「海外ショップのお取次ぎ品について」をご覧の上、お申込・お問合せ下さい。

※ 通常ですと納期は2ヶ月程度ですが、工場の休暇、税関等の混み具合などによっても変わります。年末年始、旧正月などは、工場も税関も長い休暇に入りますので、納期が大きくずれ込む可能性があります(例年そうです)ので、ご了承下さい。

※ 為替相場の変動等により、予告なく価格が変更になる場合がありますので、ご容赦下さい(お取り寄せの際は、途中で価格が変わることはありませんので、ご安心ください)。

※ 新品ですが、微細な傷、極小の凹みなどが見られる場合があります。また、入荷ロットによって、マイナーチェンジ、付属品の変更などの可能性があります。

※ クレジットカード決済もご利用になれます。「カード+現金」もご相談に乗ります。この場合、決済手数料はカード決済金額分のみです。お問い合わせお待ちしております。クレジット決済ご希望の際は、必ずこちらをご覧下さい。

AMUSE Euphonium AME-512SPT 特別価格  298,000円
(定価 426,000円)


※お申込、お問合せは、メール
secohan@euphonium.biz(すべて半角に打ち直して下さい。コピー&ペーストでは送信できません。)にてお願いします。
 
posted by PROJECT EUPHONIUM at 16:21 | TrackBack(0) | ユーフォニアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月06日

JP STERLING ユーフォニアム JP374

 01.jpg

 イギリスのハンドメイド工房で有名なスターリングが設計し、中国で製造したJP STERLING。低価格であることはもとより、他の中国製とは一線を画した、豊かで深みのある本格的なブリティッシュサウンドを実現しています。日本の有名プロ奏者の方々にも試奏して頂きましたが、皆様「これ、いくら? そんなに安いの!?」と唖然とされていました(お名前を出したいところですが、他のメーカーとの関係で、お出し出来ないのが残念です)。造りも中国製の中では最高で、ヤマハ指定修理工房のリペアマンも、これなら問題ないと目を丸くしていました。

 イギリスのユーフォニアム奏者、マーク・グローバー氏によるデモンストレーション動画をご覧頂いて、そのクオリティーの高さをご確認下さい。



 AMUSE AME-512 と同じ工場で作られ、基本設計は変わりませんが、材質は80:20のゴールドブラス、リードパイプのデザインがスターリング独自である他、幅の広い補強板や接合パーツなどをあえて採用するなど、イギリスのユーフォニアムにこだわった工夫が施されています。

 買うなら本格的なユーフォニアムが欲しいけれども、とても手が出せないという方、質が良く響きも素晴しい JP STERLING をお薦めします。

※ ジョン・パッカー社では、「JP(John Packer)」というブランドも手がけていますが、「JP STERLING」とは品質の異なる中国製廉価モデルですので、お間違えのないようご注意下さい。

 03.jpg

【スペック】

 4ヴァルヴ・コンペンセイティング
 80:20 ゴールドブラス製
 ラッカー仕上(JP374) ブライトシルバー仕上(JP374S)​
 ベル径:310mm
 ボア径:15.00/16.80mm

【付属品】

 ハードケース(色:ブラック Besson や york と同じメーカー)
 マウスピース(デニス・ウィック 4AL)

※ 急激な円安の影響で、各メーカーの楽器の定価が高騰しております(例:ウィルソン TA2900 1,039,500円 → 1,102,500円。ベッソン BE2052-1-0 1,155,000円 → 1,260,000円)。JP Sterling も為替相場の動向を見つつ、適宜価格の見直しをしておりますが、さらに今後ますます円安が進むという市場予測が大半ですので、残念ながら現在より価格が安くなることはまず期待できないというのが現状です。

※ こちらは在庫商品です。「お取引について」をご覧の上、お申込・お問合せ下さい。

※ なお、在庫が無くなりますと、海外よりお取り寄せとなります。その際は「海外ショップのお取次ぎ品について」の通りになりますので、ご了承ください。

※ 通常ですと納期は3週間程度ですが、メーカーの休暇、税関等の混み具合などによっても変わります。また、メーカーで欠品の場合は、生産待ちとなります。

※ 為替相場の変動等により、予告なく価格が変更になる場合がありますので、ご容赦下さい(お取り寄せの際は、途中で価格が変わることはありませんので、ご安心ください)。

※ 新品ですが、微細な傷、極小の凹みなどが見られる場合があります。また、入荷ロットによって、マイナーチェンジ、付属品の変更などの可能性があります。

※ クレジットカード決済もご利用になれます。「カード+現金」もご相談に乗ります。この場合、決済手数料はカード決済金額分のみです。お問い合わせお待ちしております。クレジット決済ご希望の際は、必ずこちらをご覧下さい。

※ 在庫がある場合は「Orico Webクレジット」による分割払いもご利用になれます。詳しくはこちらをご覧下さい。

※ 受注生産の場合は、スルガ銀行「楽器購入ローン」がご利用になれます。詳しくはこちらをご覧下さい。

JP374(ラッカー仕上) 特別価格  338,000円
(定価 483,000円)
​JP374S(ブライトシルバー仕上) 特別価格  358,000円
(定価 512,000円)


※ お申込、お問合せは、メール
secohan@euphonium.biz(すべて半角に打ち直して下さい。コピー&ペーストでは送信できません。)にてお願いします。 
 
posted by PROJECT EUPHONIUM at 22:58 | TrackBack(0) | ユーフォニアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月17日

EP26001 ユーフォニアム BESSON 765-2

※ 終了しました(お買い上げ御礼!)


 01.jpg  02.jpg

 ベッソンのノンコンペンセイティングモデル、765-2です。現在、ノンコンペンセイティングのモデルは1000シリーズの廉価モデルとなり、インドなどで製造されているようですが、この765は、当時のソヴェリンやプレスティージュと同じくイギリスで製造されたものです。コンペンセイティングがない分、音抜けがよく、素直な反応ですが、ベッソンの響きはきちんと受け継がれています。

 中高生から、社会人の方まで、安心してお使い頂けるモデルです。大きな凹みもなく、なかなかよい状態です。元々ウォーターポットがありませんでしたが、お付け致します。

※ こちらは在庫商品です。「お取引について」をご覧の上、お申込・お問合せ下さい。

※ クレジットカード決済もご利用になれます。「カード+現金」もご相談に乗ります。この場合、決済手数料はカード決済金額分のみです。お問い合わせお待ちしております。クレジット決済ご希望の際は、必ずこちらをご覧下さい。

お取次特別価格  188,000円
(定価 504,000円)

 
この楽器の詳細を見る
posted by PROJECT EUPHONIUM at 03:00 | TrackBack(0) | ユーフォニアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月27日

ADAMS カスタムメイド・ユーフォニアム E1、E2(新品)

※ 試奏用モデル、入荷しました!
※ 仕様につきましては、メールでは細かいニュアンスが伝わりにくいため、是非お電話下さい。

※ 欧米ではすでに大変な人気になっており、加えてハンドメイドのため、現時点で製作には6ヶ月程度要するとのことです。さらにカスタマイズの内容、工房の休暇、税関等の混み具合などによっても変わります。お早めのお申込みをお勧めします。

 logo.jpg

 オランダの管打楽器工房、アダムスのカスタムメイド・ユーフォニアムです。既に M.トロップマン氏、D.ワーデン氏、F.デッドス氏など、欧米の多くの奏者が使用しており、日本では早くも阿部竜之介氏が使用しています。

 adams01.jpg

 当方は、アダムスの素晴らしいユーフォニアムの様々な仕様のモデルを実際に試奏し、アダムス社のミール・アダムス氏と、hr シンフォニーオーケストラのライナー・シュミット氏、ブリュッセル王立音楽院のオリフィア・ハース氏らの直々のレクチャーを受けまして、日本での正式販売をしております。

 schumidt.jpg  haas.jpg
 ADAMS公認プレイヤーの hr シンフォニーオーケストラ・トロンボーン奏者ライナー・シュミット氏とブリュッセル王立音楽院のオリフィア・ハース氏

 気になる音色の傾向は、ベッソン、ウィルソン、ヤマハのどれにも当てはまりません。むしろ、Adams のユーフォニアムが登場したことで、楽器を選ぶ尺度がこれまでとはまるで変わると言っても、過言ではありません。まさに新しいユーフォニアムが登場した感があります。

 アダムスのユーフォニアムは、演奏者好みのチョイスで楽器を注文できます。各オプションやスペックの詳細についてはこちらをクリックしてご覧下さい。実際にご注文頂いた方のカスタマイズ例も掲載しておりますので、ご参考になさって下さい。

 もちろん、仕様選択のアドヴァイスも致しますので、購入希望の方は気軽にお問い合わせ下さい「こんな音を出したい」「こんなプレーがしたい」というようなイメージがあると、ご相談に乗りやすいです。なお、興味本位と判断されるようなお問い合わせにはお応え致しかねますので、ご了承下さい。


 
 ユーフォニアム奏者、M.トロップマン氏によるレクチャーと実演
 使用楽器:Adams E2? 0.50mm Sterling Silver Bell

■ 可動式マウスパイプレシーバー(特許取得済)

 ajust.jpg

 全モデル、可動式マウスパイプレシーバーが装備されています。これは、マウスピースの末端と、マウスパイプの末端(マウスパイプレシーバー内)とのギャップの長短を、ネジで調整で調整できるようにしたものです。この副次的な効果として、マウスパイプ全体の長さが調整できるようになり、マウスピースが口に当たる角度を自分好みに調整できるようになります。

 Adams のユーフォニアムを使用している、D.ワーデン氏のブログにも、このシステムの詳細が記載されています。

 そしてなんと、今なら全モデルに、話題の Marcus Bonna 製のセミハードケースが付属します!(これだけでも13万円程します)

 輸入品につき、為替相場の変動に伴って価格が変更になる場合があります。円安傾向がより強まる前にお求めになるのがお得かと思います。

※ 欧米ではすでに大変な人気になっており、加えてハンドメイドのため、現時点で製作には6ヶ月程度要するとのことです。さらにカスタマイズの内容、工房の休暇、税関等の混み具合などによっても変わります。お早めのお申込みをお勧めします。

※ こちらの商品は受注生産となり、当方がアダムスの工房に直接オーダー致します。納期以外は「海外ショップのお取次ぎ品」と同じお取引となります。「海外ショップのお取次ぎ品について」をご覧の上、お申込・お問合せ下さい。

※ 為替相場の変動により、予告なく価格が変更になる場合があります(お申し込み後の価格変更はありませんので、ご安心ください)。

※ ハンドメイドですので、極く小さな傷や凹み、メッキの浮きなどが見られる場合があります。

※ クレジットカード決済もご利用になれます。「カード+現金」もご相談に乗ります。この場合、決済手数料はカード決済金額分のみです。お問い合わせお待ちしております。クレジット決済ご希望の際は、必ずこちらをご覧下さい。

詳細なスペック・本体価格・オプション価格などについては、こちらをご覧下さい。
PROJECT EUPHONIUM
http://www.euphonium.biz/#!adams-euphonium/c1mol 

※お申込、お問合せは、メール
secohan@euphonium.biz(すべて半角に打ち直して下さい。コピー&ペーストでは送信できません。)にてお願いします。
 
posted by PROJECT EUPHONIUM at 04:07 | TrackBack(0) | ユーフォニアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする