お知らせ 中古金管楽器通販 PROJECT EUPHONIUM

    ※ お申込・お問合せの前に、必ずこちらをお読み下さい。お読み頂いていないと判断される場合(お名前等の記載がない場合など)には、ご返答いたしかねます。高額のお取引になりますので、何卒ご容赦下さい。
    ※ 携帯電話のメールでお問合せの方は、PCからのメールを受取れるように設定してからお問合せ下さい。なお、ezweb.ne.jp へは、メールが配信されないことが判明していますので、メールをいただいてもお返事いたしかねます。
    ※ 高額のお取引になりますので、高校生以下の方、また18歳未満の方へは、販売致しかねます。ご両親様からお問合せ・お申込をいただきますよう、お願いいたします。

2012年07月12日

携帯メールご使用の方へ

携帯電話のメールをご使用の方は、PCからのメールを受信できるように設定した上でお問い合わせください。お問合せの返信は全てしておりますが、何通か不達のメッセージが届いています。

こちらのメールアドレスのドメインは「euphonium.biz」です。設定方法がわからない方は、電話番号を明記して下さい。こちらからおかけいたします。

また、PCからのメール受信を設定してある場合でも、携帯通信業者独自のフィルターにより、PCからのメールを勝手に弾かれる場合が多々あります。その場合は、エラーメッセージすら戻ってきません。ご使用の方は、PCからのメールを受信できるように設定した上でお問い合わせください。

なお、au の ezweb.ne.jp は、どのように設定をされても、一切メールが配信されないことが判明していますので、メールをいただいてもお返事いたしかねます。au の携帯電話やスマートフォンをお使いの方は、Gmail や PC のメールでお問い合せください。

恐縮ながら、メールの不達等により、他の方のお申込が優先される場合があります。ご了承下さい。

このようなことで、ご希望の楽器を買い逃されるのは、実に忍びないことです。ですので、お問い合わせ、お申込は、出来るだけPCのメールアドレスをお使い下さい。

お急ぎの場合は、お電話ください。電話番号はこちらに記載してあります。

なお、お問合せ・お申込の前には、必ず「お取引について」をご覧下さい。お読み頂いていないと判断される場合(お名前、ご連絡先等の記載がない場合など)には、ご返答いたしかねます。高額のお取引になりますので、何卒ご容赦下さい。 
 
posted by PROJECT EUPHONIUM at 02:10 | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月27日

臨時休業

 来る3/22より3/27まで、ドイツのフランクフルト・ムジークメッセに出張してきます。ヨーロッパの有名管楽器メーカーをはじめ、日本には入ってこないモデルやマイナーブランド、アジアやアメリカのブランドも出展の予定です。色々な情報を仕入れ、皆様にご提供していきたいと考えております。また、当方のオリジナルブランド、AMUSE の製造元も出展しますので、皆様によりよい製品をご提供するため、担当者にアメとムチを振る舞ってきます。

 つきましては、

 電話対応 → 3/22〜3/27は不通。
 メール対応 → 可。但し遅くなるか、3/28以降になります。
 入金確認 → 3/21の午前中までに確認分は、出国前に発送等の手続き可。それ以降は、3/28以降に対応。
 試奏対応 → 3/22〜3/27までは不可

とさせていただきます。
 
 どうぞよろしくお願いします。
 
posted by PROJECT EUPHONIUM at 23:25 | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

委託販売強化!

 楽器がよく売れるシーズンになって参りました。委託販売を考えていらっしゃる方は、是非当方をご利用下さい。

 折角楽器を売りたいと思っても、ユーフォニアムを探しているお客さんが来ないのでは、いい価格で売ることが出来ません。

 当方は、ユーフォニアムや、それに近い楽器(ドイツ式バリトンやテノールホルン、サクソルンバスなど)に特化しているためでしょうか、訪問者は常に300件(一日)近いです。やはり探していらっしゃる方が、毎日のようにご覧になっているということかと思います。商品入荷直後は、待ってましたとばかりに600件を超え、ページアクセスで1000件を超えることもあります。

 購入したいというお問合せは、

 BESSON BE2051 Prestige
 BESSON BE2052 Prestige
 BESSON BE968 Sovereign
 BESSON BE967 Sovereign
 BESSON 765
 BESSON 665
 BESSON BE7065
 BESSON BE1065
 WILLSON TA2900
 YAMAHA YEP-842S
 YAMAHA YEP-642S
 YAMAHA YEP-621S
 YAMAHA YEP-321S
 io (JUPITER) EP1070S

などです。

 やはりベッソン ウィルソン ヤマハ の人気は不動のようです。また、ジュピターのイオの問合せも増えてきました。もちろんこれ以外のモデルも人気があります。イギリス製のベッソンや、B&H、サテンシルバーやロータリーの楽器など、他店にはないものも好評です。

 押入や物置に眠っている楽器がありましたら、是非当方の買取・委託販売の無料査定をご利用下さい。特に、手取りの多い委託販売が好評です。手数料は販売価格の20%です(普通の楽器店は、30%が相場のようです)。

 買取・委託販売については、こちらをご覧の上、ご相談下さい。都内近郊であれば、出張査定も致します。また、遠方の方は配送にて査定承ります。
http://secohan-euph.seesaa.net/article/37037641.html
 
posted by PROJECT EUPHONIUM at 00:12 | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月31日

PROJECT EUPHONIUM オリジナルブランド AMUSE

 「遊び心をくすぐり、低価格で楽しく使える」をコンセプトにした、PROJECT EUPHONIUM による新ブランド「AMUSE」。

  04.jpg

 AMUSE は、中華人民共和国の提携工場で製造させています。近年の中共の管楽器生産は、以前に比べてかなりレヴェルが上がってきており、ヨーロッパの老舗ブランドのOEMや、有名奏者のプロデュースによる製品も手がけるようになってきています。

 こうした中で、中共製造の管楽器のより魅力的な企画販売が出来ないものか、そんな考えから生まれたのが「AMUSE」なのです。

 現在、日本の販社や卸業者にはいくつかのパターンがあります。「ほぼ外観の検品だけで出荷する」ノホホン業者から、「工房を構え、入荷した商品を日本人のニーズに合うまで、徹底的に調整、時には全て分解組み立てをして商品を提供。製造工場にも赴いて技術指導する」スパルタ業者まで、様々です。

 しかし、ユーフォニアムに関しては、スペックや品質は追求されているものの、どうも「欲しい」とまで思えるものが少ないです。それは、ユーフォニアムやバリトンについてよく知らない方、つまりユーフォニアム吹きの「願望」がよくわかっていない方が担当しているということも、一つの原因かも知れません。

 今の中共の楽器の魅力と言えば、なんと言ってもその安さです。そして、品質も「物によっては」そこそこ使えるレヴェルになってきています。しかし、いくら安くて物がそこそこよくても、見映えが悪いのでは、持っていても楽しくありません。

 AMUSE のユーフォニアム、バリトンは、PROJECT EUPHONIUM 代表の私自身が現地に赴いて、各工場のすべてのモデルを試奏した中から、最も造りのよい工場をセレクトし、さらにその数あるモデルの中から「鳴り」と「見映え」を考えてチョイスしています。

 ユーフォニアム奏者の目線から、ユーフォニアム奏者が思わず欲しくなるようなモデルをご提供する、このコンセプトこそが、おそらく当方が他店と最も異なるところで、他店では取り扱いのないモデルをご提供している所以でもあります。

  s1.jpg  01.jpg

 もちろん、まだまだ造りの荒い部分や仕上げの甘い部分もあります。よりよい製品がお届けできるよう、常に工場へ注文をつけていますし、不具合等があれば、国内の優秀な提携工房で調整してから出荷しております。下手に現地で手を入れられるよりも、日本で好みに調整する方がいい場合もあるからです。

 提携工房の技術者も、製品をチェックしながら、かなりクオリティが上がってきていることに驚いています。一昔前によく言われた「中国製の楽器は修理を拒否される」というのが、すでに笑い話になったかのようです(確かに、他社のモデルには、「こりゃダメだ」と言いたくなる品質ものもありますが…)。

 真面目に長く使える楽器なんて、他にいくらでもあります。そういうメーカーと張り合う意味というか野望のようなものは、私にはないのです。あまり肩肘張らず、ユーフォニアムや中低音楽器を楽しむ方や、これまで興味を持っていた方が「面白そう!」と思うモデル、眺めているだけでも惚れ惚れするようなモデル、他人に見せびらかしたくなるモデル、時にはそういうもので遊んでみるのもよいではありませんか。

 これも管楽器の新しい楽しみ方かもしれません。安心して遊んで下さい!
 
posted by PROJECT EUPHONIUM at 00:01 | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月18日

お知らせ

沢山のお問い合わせ有り難うございます。

現在頂いているメールについては、すべて返信しておりますが、携帯のメールでお問い合わせの方で、エラーが返ってきている方がいらっしゃいます(プレスティージュのユーフォニアムをご希望の方など)。

返信がない場合、PCからのメールを受信できるように設定して、再度ご連絡下さい。

設定が出来ない方は、電話番号を記載してお問い合わせください。こちらから折り返しご連絡させて頂きます。

この件で、買い逃しがあっても、こちらでは一切対応が出来ませんので、
悪しからずご了承ください。
 
posted by PROJECT EUPHONIUM at 00:55 | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月20日

臨時休業のお知らせ

 毎度ご愛顧頂き有り難うございます。

  9月22日(木)より28日(水) 終了
 10月12日(水)より15日(土) 終了
 10月23日(日)より25日(火)

 勝手ながら出張のため、上記日程を臨時休業とさせていただきます。

 この間、電話にての受付・返信が出来ません。

 また、メールでのお問い合わせにつきましては、出張先のネット環境の状況によりますので、確認が遅くなるものと思われます。返信につきましても、休業後になる場合がありますので、何卒ご容赦下さい。

 お問い合わせは、お申し込みはどうぞお早めに。
 
posted by PROJECT EUPHONIUM at 05:13 | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月28日

臨時休業のお知らせ

7月2日(土)より6日(水)まで、出張につき休業いたします。

この間、電話は通じません(不通になります)ので、ご了承ください。

メールは、受信時間が限られますので、ご回答が遅くなるか、休業日翌日以降のご回答になります。

ご入金確認も同様となります。複数の方からのご入金がありました場合は、通常通り、ご入金の早かった方を優先させていただきます。

なお、休業日前後は発送手配が出来ない場合もありますので、ご購入を予定されている方は、お早めにご連絡下さい。

よろしくお願いします。
 
posted by PROJECT EUPHONIUM at 00:33 | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月01日

お問合せ・お申込の際のお願い

毎度ご愛顧有り難うございます。

新入学・進級・就職の時期となり、お問合せが増えて参りました。お問合せ・お申込の際は、下記のルールをお守り下さるよう、お願いいたします。

・お問合せ・お申込の前に、必ず「お取引について」をご覧下さい。

・未成年の方は、ご両親様のご了解の後に、未成年者であることを明記の上、お問合せ・お申込下さるよう、お願いいたします。お申込の際は、こちらからご両親様に確認のご連絡を致します。

・高額のお取引ですので、高校生以下の方、また18歳未満の方へは、販売致しかねます。 ご両親様からお問合せ・お申込をいただきますよう、お願いいたします。
 
posted by PROJECT EUPHONIUM at 18:21 | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月27日

臨時休業のお知らせ

 毎々ご愛顧のほど有難うございます。

 下記期間、出張のため臨時休業となりますので、お電話、ショールームでのご対応が出来ません。メールでのご相談は随時承っておりますが、返答が遅くなりますので、ご了承下さい。

 10月28日(木)〜31日(日)

 なお、Saxhorn Depot の方も、ユーフォニアム等、中低音金管楽器の担当が不在になります。

 どうぞよろしくお願いいたします。
 

posted by PROJECT EUPHONIUM at 10:28 | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月09日

お問い合わせについて

 お陰さまで、連日多方面よりお問合せを頂いております。

 ひとつお願いですが、高額のお取引になりますので、ページ右側の「問合せ・お取引について」を必ずお読みになった上でお問い合わせ下さるよう、お願いいたします。

 携帯電話からのアクセスで、ページ右側が表示されない方は、フルブラウザでご覧頂くか、こちらからご覧下さい。
http://secohan-euph.seesaa.net/article/37135430.html

 特にお名前の記載がないお問い合わせには、お返事いたしかねますので、ご容赦下さい。

 また、未成年の方は、ご両親様のご了解の後に、未成年者であることを明記の上、お問合せ下さい。お名前のない一行メールに何度も返答して、最後に「未成年です」「両親にはまだ言ってません」「両親にローン組んでもらおうと思っています」とこられることが続き、困っています。

 なお、Saxhorn Depot は提携先ですが、当方とは別の経営者のショップです。Saxhorn Depot の商品につきましては、お手数ですが当方ではなく、Saxhorn Depot へお問合せ下さいますよう、お願いいたします。(商品説明にも、そのように明記してあるかと思います。)

 小うるさい事を申し上げて恐縮ですが、お顔が見えない中での、高額なお取引です。何卒よろしくお願いいたします。
 
posted by PROJECT EUPHONIUM at 21:25 | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする