EP30003 AMUSE ロータリーユーフォニアム AME-602IIG ブラッシュドサテンラッカー仕様 中古金管楽器通販 PROJECT EUPHONIUM

※ 表示価格は税別です。別途消費税がかかります。
※ お申込・お問合せの前に、必ずこちらをお読み下さい。お読み頂いていないと判断される場合(お名前等の記載がない場合など)には、ご返答いたしかねます。高額のお取引になりますので、何卒ご容赦下さい。
※ 携帯電話のメールでお問合せの方は、PCからのメールを受取れるように設定してからお問合せ下さい。なお、ezweb.ne.jp へは、メールが配信されないことが判明していますので、メールをいただいてもお返事いたしかねます。
※ 高額のお取引になりますので、高校生以下の方、また18歳未満の方へは、販売致しかねます。ご両親様からお問合せ・お申込をいただきますよう、お願いいたします。

2018年10月25日

EP30003 AMUSE ロータリーユーフォニアム AME-602IIG ブラッシュドサテンラッカー仕様

 01.jpg



 PROJECT EUPHONIUM オリジナルブランド AMUSE のロータリーユーフォニアムです。ユーフォニアムの管体にロータリーヴァルヴを採用した楽器で、古くはチェルヴェニーなどでも造られた楽器です。現在はメルトンやレッチュでも同様の楽器があるようです。ドイツやオーストリアで使われているドイツ式バリトンのテューバ型の楽器よりもユーフォニアムに近い響きで、現代のオーケストラのテナーテューバパートを演奏するにも適していると思います。


 02.jpg


 85:15ゴールドブラスの採用と、表面のブラッシュドサテンラッカーの試作を兼ねて工場にオーダーした楽器で、ブラッシュドサテン上のクリアラッカーのかかりが薄く、ほとんどノーラッカーの部分が出来たために、部分的に変色が見られます。磨いてしまうとサテンがツルツルになってしまうため、磨いておりません。


 03.jpg  04.jpg


 大きなマウスピースを使うとピッチが下がるため、テューニング管を短くし、落下防止用のストッパーを装着しました。


 05.jpg


 演奏自体に問題はありませんが、このような変色と改造があります。眠らせておくのも勿体ないので、格安で販売致します。


 スペック等についてはこちらをご覧下さい。



※ こちらは在庫商品です。「お取引について」をご覧の上、お申込・お問合せ下さい。


※ クレジットカード決済もご利用になれます。「カード+現金」もご相談に乗ります。クレジット決済ご希望の際は、必ずこちらをご覧頂いた上でお問い合わせ、お申込み下さい。


※ スルガ銀行「楽器購入ローン」がご利用になれます。詳しくはこちらをご覧下さい。

※ お申込、お問合せは、メール
secohan@euphonium.biz(すべて半角に打ち直して下さい。コピー&ペーストでは送信できません。)にてお願いします。

お取次特別価格  148,000円
(本体388,000円+85:15ゴールドブラスベル28,600円 合計 416,600円)
※ 表示価格は税抜き価格です。ご購入の際には別途消費税を申し受けます。



posted by PROJECT EUPHONIUM at 07:52| ユーフォニアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする