R29003 カイゼルバリトン MIRAPHONE 56L Premium 中古金管楽器通販 PROJECT EUPHONIUM

    ※ お申込・お問合せの前に、必ずこちらをお読み下さい。お読み頂いていないと判断される場合(お名前等の記載がない場合など)には、ご返答いたしかねます。高額のお取引になりますので、何卒ご容赦下さい。
    ※ 携帯電話のメールでお問合せの方は、PCからのメールを受取れるように設定してからお問合せ下さい。なお、ezweb.ne.jp へは、メールが配信されないことが判明していますので、メールをいただいてもお返事いたしかねます。
    ※ 高額のお取引になりますので、高校生以下の方、また18歳未満の方へは、販売致しかねます。ご両親様からお問合せ・お申込をいただきますよう、お願いいたします。

2017年12月24日

R29003 カイゼルバリトン MIRAPHONE 56L Premium

※ 委託販売品

 01.jpg
 
 ミラフォンの最高ランク、プレミアムラインのカイゼルバリトンです。カイゼルバリトンは、ドイツ式バリトンと同じパートを演奏する楽器ですが、ボアが第1ヴァルヴから第4ヴァルヴまで一つずつ大きくなっていく仕組みで、現在のチェコのチェルヴェニー社によって開発された楽器です。これよって円錐の比率を徹底させ、オーケストラのチェロセクションのような豊かな響きを狙っています。

 ミラフォンのプレミアムカイゼルバリトンは、ボアサイズは一定ですが、15.50mmという太いボアに加えて、緩やかに太く広がる管体やベル、そしてフローティングマウスパイプを採用することで、この楽器独特の響きを実現しています。そのため、特にユーフォニアムからの持替が大変スムーズで、ロータリー楽器にありがちな第4ヴァルヴを使った低音域も、音が痩せずに豊かに響きます。オーケストラのテナーテューバとして、ドイツ語圏やロシアの行進曲や吹奏楽、ポルカバンドの音楽にも大変良く合います。

 カイゼルバリトン自体中古が出ることが珍しいのですが、この手の楽器では最もお勧めできるミラフォンの、それもプレミアムラインは大変に貴重です。ぜひご検討下さい。
 
※ こちらは在庫商品です。「お取引について」をご覧の上、お申込・お問合せ下さい。

※ クレジットカード決済もご利用になれます。「カード+現金」もご相談に乗ります。クレジット決済ご希望の際は、必ずこちらをご覧頂いた上でお問い合わせ、お申込み下さい。

※ スルガ銀行「楽器購入ローン」がご利用になれます。詳しくはこちらをご覧下さい。

お取次特別価格  348,000円
(定価 日本未入荷につき時価)

 
【スペック】

 4ロータリーヴァルヴ
 ゴールドブラス製 ラッカー仕上
 洋白ベルクランツ付
 ベル径:310mm
 ボア:15.50mm
 ゴールドブラス製フローティングマウスパイプ
 マウスパイプレシーバー・ミディアムシャンク仕様(中細シャンクのマウスピースを使用します)
 ※サイズはカタログスペックで、実寸ではありません。

【付属品】

 ハードケース
 マウスピース

【状態】
 
 ヴァルヴ:良好
 スライド:良好
 ラッカー:ほぼ残っていて綺麗です
 凹み等 :左手で握るあたりに浅い凹みがありますが、
      響きには殆ど影響ないと思われます
 傷   :ベルにやや目立つ傷がある他、
      使用に伴うものがあります

【その他の画像】 防犯のため、シリアル番号にはボカシをかけています。

 02.jpg  05.jpg
 03.jpg  04.jpg
 06.jpg  08.jpg
 09.jpg  10.jpg

※ お申込、お問合せは、メール
secohan@euphonium.biz(すべて半角に打ち直して下さい。コピー&ペーストでは送信できません。)にてお願いします。
 

posted by PROJECT EUPHONIUM at 23:42| ドイツ式バリトン、テノールホルン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする