ドイツの名工房、マイスター・アントンのドイツ式バリトン(テューバ型)です。ケルンからニーダーカッセルに移転した後の製造のようです。アントンのパーツはミラフォン製が多いのですが、このドイツ式バリトンはミラフォンとは大分違うパーツが使われていて、通常のモデルではなく特別に製造されたものではないかと思います。状態はかなりよいです。

 ユーフォニアムより張りのある、しっかりとした音で、アンサンブルやオーケストラのテナーテューバとしても活用できます。吹奏楽では、ドイツ語圏の行進曲にマッチするだけでなく、硬質な響きが求められるネリベルやマクベス、C.ウィリアムスのオリジナル作品にも大変よく合います。

 テューバ型のドイツ式バリトンの中古が出ることは殆どありません。しかも状態がよく、お勧めできるものはなかなかないので、是非この機にどうぞ。
 
※ こちらは在庫商品です。「お取引について」をご覧の上、お申込・お問合せ下さい。

※ クレジットカード決済もご利用になれます。「カード+現金」もご相談に乗ります。この場合、決済手数料はカード決済金額分のみです。クレジット決済ご希望の際は、必ずこちらをご覧下さい。

※ スルガ銀行「楽器購入ローン」がご利用になれます。詳しくはこちらをご覧下さい。

お取次特別価格  428,000円
(定価 日本未入荷につき時価)