R25004 カイゼルバリトン MIRAPHONE 56A 中古金管楽器通販 PROJECT EUPHONIUM

    ※ お申込・お問合せの前に、必ずこちらをお読み下さい。お読み頂いていないと判断される場合(お名前等の記載がない場合など)には、ご返答いたしかねます。高額のお取引になりますので、何卒ご容赦下さい。
    ※ 携帯電話のメールでお問合せの方は、PCからのメールを受取れるように設定してからお問合せ下さい。なお、ezweb.ne.jp へは、メールが配信されないことが判明していますので、メールをいただいてもお返事いたしかねます。
    ※ 高額のお取引になりますので、高校生以下の方、また18歳未満の方へは、販売致しかねます。ご両親様からお問合せ・お申込をいただきますよう、お願いいたします。

2013年10月02日

R25004 カイゼルバリトン MIRAPHONE 56A

※ 終了しました(お買い上げ御礼!)

  01.jpg

 ドイツのロータリー系の楽器で最もお勧めできるのがミラフォンです。今回ご紹介するのはカイゼルバリトン、それも人気のテューバフォームです(日本では、このカイゼルバリトンやドイツ式バリトン、テノールホルンなどが「テナーテューバ」と呼ばれています)。

 カイゼルバリトンは、第1ヴァルヴから第4ヴァルヴまで、徐々にボアが大きくなるように設計されているドイツ式バリトンです。円錐の広がりを徹底させることで、豊かな響きがスムーズに演奏できます。音の立ち上がりの良さと、硬質の響きは、吹奏楽でもオーケストラでも存分にその真価を発揮できます。

 吹奏楽では行進曲や現代曲で、ユーフォニアムよりも硬質なサウンドが必要なときに重宝します。また、金管アンサンブルでもしっかりと響かせることが出来ますし、オーケストラのテナーテューバとしても大編成に埋もれることなく、バステューバと共に存在感のある響きを奏でることが出来ます。

 ミラフォンの中古はなかなか出ない上に、テューバフォームは大変珍しいです。さらに、ブライトシルバー仕上げはほとんど出てきません。大変貴重な楽器です。演奏の幅をより拡げていくためには、絶好のモデルかと思います。

※ こちらは在庫商品です。「お取引について」をご覧の上、お申込・お問合せ下さい。

※ クレジットカード決済もご利用になれます。「カード+現金」もご相談に乗ります。この場合、決済手数料はカード決済金額分のみです。お問い合わせお待ちしております。クレジット決済ご希望の際は、必ずこちらをご覧下さい。

お取次特別価格  268,000円
(定価 時価)

 

【スペック】

 4ロータリー・ヴァルヴ
 ブライトシルバー仕上
 ニッケルベルクランツ
 スモールシャンク・マウスパイプレシーバー
(トロンボーンのスモールシャンクのマウスピースが使えます)
 ベル径:310mm
 ボア径:14.60mm-16.20mm
 ※サイズはカタログスペックで、実寸ではありません。

【付属品】

 ハードケース
 ※マウスピースは撮影用です。付属しませんが、別途ご手配可能です

【状態】
 
 ヴァルヴ:良好
 スライド:良好
 メッキ :主に手で常時触れる部分が剥げてきています。
      大体85%程度残っています。
 凹み等 :ごく小さなものが所々にありますが、
      いずれも音色に大きな影響はないと思われます。
 傷   :使用に伴うものがあります。
 修理痕 :一番管U字部などにヘコ出し修理の痕が見られます。
      また、ベルクランツが一時外れそうになったのか、
      ベルとの間に溝が出来ている箇所があり、半田を流してあるようです。
      いずれも大変丁寧に修理されており、響きに問題はありません。

【その他の画像】 防犯のため、シリアル番号にはモザイクをかけています。

 02.jpg  03.jpg
 04.jpg  05.jpg
 06.jpg  07.jpg
 08.jpg

※ お申込、お問合せは、メール
secohan@euphonium.biz(すべて半角に打ち直して下さい。コピー&ペーストでは送信できません。)にてお願いします。
 
posted by PROJECT EUPHONIUM at 02:09 | TrackBack(0) | ドイツ式バリトン、テノールホルン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック