※ 終了しました(お買い上げ御礼!)

  

 古楽器の一つ、セルパンです。18世紀中頃から、主に教会音楽で使われ、その後軍楽隊やオーケストラでも使用されるようになりました。セルパン(蛇)という名の通り、蛇の姿を模した長い管体で、低音を奏でていた金管楽器です。

 本来は木で作られたものですが、こちらは樹脂で作られています。フランスでセルパンを修得された方にも試奏して頂きましたが、これなら使えそうだとのことでした。

 ハードケース、マウスピース(中、大の2本)、運指表付です。ソフトケースも別途お取寄せ可能です。

 イヴェントや音楽大学の講義などで使用しましたが、特に痛みはなく、よい状態です。樹脂ですので、経年変化もほとんど見られません。なかなか手に入らない、セルパン。是非お試し下さい。

※ こちらは在庫商品です。「お取引について」をご覧の上、お申込・お問合せ下さい。

※ クレジットカード決済もご利用になれます。「カード+現金」もご相談に乗ります。この場合、決済手数料はカード決済金額分のみです。お問い合わせお待ちしております。クレジット決済ご希望の際は、必ずこちらをご覧下さい。

お取次特別価格 168,000円
(定価 時価)

 
※お申込、お問合せは、メール
secohan@euphonium.biz(すべて半角に打ち直して下さい。コピー&ペーストでは送信できません。)にてお願いします。