EP22007 ユーフォニアム BOOSEY & HAWKES 9672 SOVEREIGN 中古金管楽器通販 PROJECT EUPHONIUM

    ※ お申込・お問合せの前に、必ずこちらをお読み下さい。お読み頂いていないと判断される場合(お名前等の記載がない場合など)には、ご返答いたしかねます。高額のお取引になりますので、何卒ご容赦下さい。
    ※ 携帯電話のメールでお問合せの方は、PCからのメールを受取れるように設定してからお問合せ下さい。なお、ezweb.ne.jp へは、メールが配信されないことが判明していますので、メールをいただいてもお返事いたしかねます。
    ※ 高額のお取引になりますので、高校生以下の方、また18歳未満の方へは、販売致しかねます。ご両親様からお問合せ・お申込をいただきますよう、お願いいたします。

2010年09月03日

EP22007 ユーフォニアム BOOSEY & HAWKES 9672 SOVEREIGN

※ 終了しました(お買い上げ御礼!)

  01.jpg

 BESSON ブランドに統一する以前に開発された、初代ソヴェリン。再度なんとか見つけることができました。

 ラージベルの採用、ピストン内部のボアの拡大など、それまでのB&Hインペリアルや BESSONニュースタンダードを大幅に改良したモデルでした。S.ミード氏が長年愛用し続けている(今も見えない場所では使っているという噂も!?)ことからも、その開発コンセプトは決して色褪せてはいないと言ってよいでしょう。

 大きな地球儀のスタンプが入った往年の名器を、是非お手元に!

※こちらは在庫商品です。「お取引について」をご覧の上、お申込下さい。

お取次価格 348,000円
(現行モデル定価 892,500円)

 
【スペック】

 4ヴァルヴ・コンペンセイティング
 ブライト・シルバー仕上げ
 ボア:14.71/16.52mm
 ベル:305mm
 ラージ・マウスパイプ。レシーバー仕様
 (トロンボーンの太管シャンクのマウスピースが使えます)
 ※サイズはカタログスペックで、実寸ではありません。

【付属品】

 ハードケース
 ※マウスピースは撮影用です。付属しません。

【状態】
 
 ピストン:良好
 スライド:良好
 メッキ :所々浮きがあります。
      第1ヴァルヴ抜差管、同コンペ管、
      第1ピストンの右手親指が触れる部分
      第4ヴァルヴ、第3ヴァルヴの抜差管にハゲがあります。
      他は綺麗に残っています。

 凹み等 :第1ヴァルヴコンペ管、
      第4ヴァルヴの枝管ととベルの間の支柱の台座付近、
      第3ヴァルヴの枝管と2番管の支柱の台座付近に凹みがあります。

      第1ヴァルヴの抜差管U字の内側がやや平らになっています。

      他、小さく浅いものが所々に見られますが、
      音色に大きな影響はないでしょう。

 傷   :ピストンキャップ、ベルやその周などに見られます。
      他、使用に伴うものがありますが、目を近づけ
      ないと判らない程度です。

 その他 :第4ピストンのトップボタンが、純正ではありません。
      (ぴったりとフィットしています)

【その他の画像】

 02.jpg 03.jpg
 04.jpg 05.jpg
 06.jpg 07.jpg
 08.jpg
 
posted by PROJECT EUPHONIUM at 02:03 | TrackBack(0) | ユーフォニアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック