R22003 Bテノールホルン (Kühnl & Hoyer 775/3 Nr. 243 11) 中古金管楽器通販 PROJECT EUPHONIUM

    ※ お申込・お問合せの前に、必ずこちらをお読み下さい。お読み頂いていないと判断される場合(お名前等の記載がない場合など)には、ご返答いたしかねます。高額のお取引になりますので、何卒ご容赦下さい。
    ※ 携帯電話のメールでお問合せの方は、PCからのメールを受取れるように設定してからお問合せ下さい。なお、ezweb.ne.jp へは、メールが配信されないことが判明していますので、メールをいただいてもお返事いたしかねます。
    ※ 高額のお取引になりますので、高校生以下の方、また18歳未満の方へは、販売致しかねます。ご両親様からお問合せ・お申込をいただきますよう、お願いいたします。

2010年05月29日

R22003 Bテノールホルン (Kühnl & Hoyer 775/3 Nr. 243 11)

※ 終了しました(お買い上げ御礼!)

  01.jpg

 ドイツ、オーストリア、チェコなどで、ユーフォニアムと同じような役割をもつ楽器、テノールホルンです。ユーフォニアムよりもやや細い(ただし、イギリスのバリトンよりもずっと太い)B管の楽器で、ユーフォニアムよりも輪郭がハッキリして、張りのある音色が特徴です。また、オーケストラでもマーラーが交響曲第7番「夜の歌」でこの楽器を指定し、重要なソロを与えています。

 メーカーの刻印がありませんが、Kühnl & Hoyer の 775/3 Nr. 243 11というモデルと、管の取り回し方やフォルム、使われているパーツが一緒です。仕上がりの良さからしても、中国や他の国の劣化コピーとは考えられません。ドイツの工房では、楽器店やユーザーからの依頼で楽器を作ることもあり、その際にメーカーの刻印を入れない場合がありますので、おそらくその類かと思います。

 高級ゴールドブラス製で、輪郭がハッキリしていると同時に大変豊かに響くモデルで、テノールホルンの魅力を存分にアピールできるかと思います。マーラーの「夜の歌」は勿論、R.シュトラウスの「ドン・キホーテ」、ヤナーチェクの「シンフォニエッタ」、ショスタコーヴィチの「黄金時代」「ボルト」、ホルストの「惑星」などにもよいと思います(3ヴァルヴですので、「英雄の生涯」には使えません)。

 ベルに凹みがありましたので、打ち直しました。お金と時間と手間がましたが、より良い状態で吹けるようになりました。是非お試し下さい。

※こちらは在庫商品です。「お取引について」をご覧の上、お申込下さい。

お取次価格 128,000円
(定価 時価)

 
【スペック】

 調子:B管
 ゴールドブラス、ラッカー仕上げ
 3ロータリー・ヴァルヴ
 スモール・マウスパイプレシーバーシャンク
(トロンボーンの細管用マウスピースがフィットします)

【付属品】

 ハードケース(古いもので、オマケ程度と思ってください)
 ※マウスピースは撮影用で、付属しません。

【状態】
 
 ロータリー:良好
 スライド :良好
 ラッカー :傷部分や、手の当たる部分がはがれていますが、
       少し離れてみればわからない程度です。
 凹み等  :小さいものがありますが、音色には大きな
       影響はないと思われます。
 傷    :使用に伴うものがあります。
 修理痕  :ベルに凹みがありましたので、打ち直しました。
       修理痕は、近寄らないとわからない程度です。
    

【その他の画像】

 02.jpg  03.jpg
 04.jpg  05.jpg
 06.jpg  07.jpg
 08.jpg

※お申込、お問合せは、メール
secohan@euphonium.biz(すべて半角で)にてお願いします。

posted by PROJECT EUPHONIUM at 11:46 | TrackBack(0) | ドイツ式バリトン、テノールホルン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック