BR21003 バリトン STERLING 1050GS 中古金管楽器通販 PROJECT EUPHONIUM

    ※ お申込・お問合せの前に、必ずこちらをお読み下さい。お読み頂いていないと判断される場合(お名前等の記載がない場合など)には、ご返答いたしかねます。高額のお取引になりますので、何卒ご容赦下さい。
    ※ 携帯電話のメールでお問合せの方は、PCからのメールを受取れるように設定してからお問合せ下さい。なお、ezweb.ne.jp へは、メールが配信されないことが判明していますので、メールをいただいてもお返事いたしかねます。
    ※ 高額のお取引になりますので、高校生以下の方、また18歳未満の方へは、販売致しかねます。ご両親様からお問合せ・お申込をいただきますよう、お願いいたします。

2010年01月12日

BR21003 バリトン STERLING 1050GS

※ 終了しました

  01.jpg

 ベッソンの職人が独立して開いた工房、スターリングです。スターリングのユーフォニアムは、D.ウェアーデン氏が使用していることで有名ですが、実はS.ミード氏も好んで使っていました。現在は、ほとんど代理店を置かずに完全受注生産しているようで、特にバリトンの入手は、極めて困難になっています。スターリングのバリトンは、ベッソンのソヴェリンのような外観と、インペリアルのような直線部分の多い管の取り回しが採用されています。

 ベッソンのバリトンよりも、温もりのある、上品な音色です。これまでに何台かお取り次ぎいたしましたが、購入された方、また試奏された方皆様から、同様の評価を頂いております。

 今回ご紹介のものは、刻印は1050Sですが、入手時にベルのメッキが一部剥がれていたため、下地がゴールドブラスであると判断できました(現在は部分メッキしてあるので、下地は見えません)。日本未入荷の1050GSという、大変レアなモデルです。ゴールドブラスの豊かな響きを満喫できます。

 主立った凹みは修理してあります(音色に大きな影響がなさそうな所は修理していません)。メッキが薄くなっているところもありますが、外見より質で勝負の楽器です。スターリングを探していた方、見てくれより質にこだわる方にお譲りしたいと思います。

※こちらは在庫商品です。「お取引について」をご覧の上、お申込下さい。

新春特別価格  187,000円
(販売当時の銀メッキモデルの定価 480,000円)

【スペック】

 3ヴァルヴ・コンペンセイティング
 ブライトシルバー仕上げ
 ゴールドブラスベル
 スモールシャンク・レシーバー
 (トロンボーンのスモールシャンクが使えます)

【付属品】

 ハードケース(高級ヒスコックのテナーホーン用を
 改造したものです。見てくれより質を重視の方向けです)
 ※ マウスピースは撮影用です。付属しません。もし状態を問わなければ、一本サービスいたします(画像のものとは異なります)。

【状態】
 
 ピストン:良好
 スライド:良好
 メッキ :もともと薄いらしく、あちこち下地が見えています。
      85%ぐらいは残っている感じです。
      部分メッキもしてあります。
 凹み等 :小さい物がいくつかありますが、
      大きな影響はないと思われます。
 修理跡 :ベルや管体にありますが、少し離れて見ると
      目立たない程度です。
 傷   :使用に伴うものがあります。

【その他の画像】

 02.jpg  03.jpg
 041.jpg  05.jpg
 06.jpg

※お申込、お問合せは、メール
secohan@euphonium.biz(すべて半角で)にてお願いします。
 
posted by PROJECT EUPHONIUM at 23:59 | TrackBack(0) | バリトン(サクソルン式) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック