ユーフォニアムのレンタルって? 中古金管楽器通販 PROJECT EUPHONIUM

    ※ お申込・お問合せの前に、必ずこちらをお読み下さい。お読み頂いていないと判断される場合(お名前等の記載がない場合など)には、ご返答いたしかねます。高額のお取引になりますので、何卒ご容赦下さい。
    ※ 携帯電話のメールでお問合せの方は、PCからのメールを受取れるように設定してからお問合せ下さい。なお、ezweb.ne.jp へは、メールが配信されないことが判明していますので、メールをいただいてもお返事いたしかねます。
    ※ 高額のお取引になりますので、高校生以下の方、また18歳未満の方へは、販売致しかねます。ご両親様からお問合せ・お申込をいただきますよう、お願いいたします。

2008年11月13日

ユーフォニアムのレンタルって?

 ヤマハでは、ユーフォニアムのレンタルプランもあるようです。新品だけではなく、中古もあるそうで、YEP-321Sの中古品レンタルなら、なんと月10,500円だそうです(現在在庫なしらしいですが)。

http://www.yamaha-yml.co.jp/instruments/order/002.php?ct=EUPHONIUM&s_ct=EUPHONIUM&type=1

 月1万円ぐらいで借りられるというのは、お得な気がしますが、ちょっと考えてみましょう。一年借りたら、レンタル料は計126,000円です。当方で今現在在庫しているYEP-321Sの中古は、売買価格が138,000円です。

 もしまとまったお金があるのなら、最初から中古を買った方がずっとお得ということになります。

 なぜか? もし一年使って、もう吹かないのなら、レンタルの場合、楽器を返さなくてはなりません。ということは、払った126,000円は永久に返ってきませんし、もちろん楽器は手元にありません。

 もし中古で買って、1年後に使わなくなっても、楽器は手元にありますから、その楽器を売ることができます。仮に12万円で売れたとすれば、1年間のレンタル代が、なんと18,000円で済んだことになります。一月あたり約1,500円。携帯電話料金より、ずっと安いですね。

 まとまったお金がない方や、半年ぐらいしか使わない方には、レンタルプランもよさそうです。でもまとまったお金が用意できて、一年以上使うのであれば、中古の購入をお勧めできます。

posted by PROJECT EUPHONIUM at 17:14 | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック